サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

スカパー ルヴァンカップ

【Jリーグ2018】YBCルヴァンカップの放送と視聴方法

更新日:

ルヴァンアップのロゴ

2018年シーズンのJリーグ・YBCルヴァンカップはノックアウトステージに突入し、いよいよベスト8の戦いが始まります。

9月5日(水)に第1戦、9日(日)に第2戦が行われ、各試合はフジテレビ、スカパーの有料チャンネルで放送予定。

有料放送への加入は心理的にもハードルが高いですが、短期契約であれば2ヶ月間で3,401円さえ支払えば、準々決勝、準決勝の4試合+決勝戦(地上波放送)を視聴することができます。

 

2018年JリーグYBCルヴァンカップの放送予定

ルヴァンカップ準々決勝の放送予定がこちら。各試合、全て9月5日(水)の19時キックオフです。

試合 放送
湘南 × C大阪 未定
甲府 × 柏 未定
G大阪 × 横浜FM 未定
鹿島 × 川崎 未定

準々決勝の第2戦はホーム&アウェーを入れ替えて、9月9日(日)19時キックオフ。

放送されるチャンネルは未定なのですが、視聴にはスカパーサッカーセット(月額3,401円)に加入が必要で、これに加入すればルヴァンカップ全試合を視聴できます。

決勝戦は地上波フジテレビ系列で全国生中継され、スカパーサッカーセットでは録画放送、それ以外の試合はスカパーサッカーセットで全て生中継の予定です。

スカパーサッカーセットはブンデスリーガやセリエA、天皇杯など様々な大会・リーグを視聴できますが、ルヴァンカップのみ視聴することは出来ません。

残念ながら決勝戦以外は地上波では放送されないため、準々決勝、準決勝の試合を視聴するにはスカパーサッカーセットへの加入が必須条件となっています。

 

3,401円払うだけでいい!ルヴァンカップの上手な視聴方法

ここまでの説明を読むと、「ルヴァンカップの試合を観戦するためだけに、わざわざスカパーには入れない…」と心理的に抵抗を感じている人がほとんどだと思いますが、心配しなくて大丈夫。

スカパーの契約ルール、ルヴァンカップの日程を見ていくと、

  • 準々決勝の2試合
  • 準決勝2試合

この合計4試合、2ヶ月間で3,401円さえ支払ってしまえば快適に視聴できるからです。

どういうことかと言うと、まずルヴァンカップのスケジュールまず御覧ください。

試合 開催日
準々決勝 第1戦 9月5日(水)
準々決勝 第2戦 9月9日(日)
準決勝 第1戦 10月10日(水)
準決勝 第2戦 10月14日(日)
決勝 10月27日(土)

9月に準々決勝、10月に準決勝、決勝がありますよね。

次にスカパーの契約ルールを確認しておくと、スカパーは加入月の視聴料は無料です。視聴料は2ヶ月目から発生し、解約は加入翌月の末日が最短です。

ということは…

9月上旬に準々決勝を視聴するためにスカパーに加入したとすると、9月視聴料無料。で、10月は3,401円払って準決勝2試合を観戦し、決勝戦は地上波で見て、そのまま解約。

これなら、3,401円さえ払えば今季のルヴァンカップ準々決勝~決勝戦までの全5試合を生観戦できるという訳です。

もし贔屓クラブが決勝まで勝ち上がったとしても、その勇姿を自分の目できちんと見届けることが出来る。

 

1試合あたり850円で観戦できるスカパー短期契約術の方法

この短期契約術であなたがやるべきことは、

  1. 9月上旬にスカパーサッカーセットに加入する
  2. 10月中にスカパーサッカーセットを解約する

この2つだけです。本当にこれだけ。

これさえやってしまえば、あなたが応援しているクラブのルヴァンカップでの準々決勝、準決勝、決勝戦を生中継で、快適に、涼しい環境で視聴できるのです。

有料放送に加入するのは心理的ハードルが高いんですが、有料放送なんて見たい試合だけ見て、それが終わったら即解約でオッケー。

申し込み手続きはネットで5分もあれば出来るし、手続きが終われば数分後には自宅のテレビでルヴァンカップを視聴できます。

試合開始直前でも全然間に合います。

解約だってネットのマイページから手続きできるから、電話もいらない。

支払う3,401円だって準々決勝~準決勝の4試合で割れば、1試合あたりたったの850円です。

見たい試合が見れずに歯ぎしりしながらストレスを溜め込むんだったら、せいぜい1回分の飲み会程度の3,401円支払って快適に試合観戦するほうが、私は賢いと思いますけどね。

 

-スカパー, ルヴァンカップ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.