ルヴァンカップ スカパー

Jリーグ ルヴァンカップ2019の放送予定/格安の視聴方法

更新日:

スカパー中駅でのルヴァンカップロゴがテレビに映っている様子

2019年シーズンのJリーグ・YBCルヴァンカップは6月26日(水)にプレーオフステージ第2戦が行われます。今季のルヴァンカップもフジテレビONE/TWO/NEXT、そしてスカパーにて全試合生中継の予定です。

ご視聴には「スカパーサッカーセット(月額3,401円)」とのご契約が必要ですが、加入初月は視聴料が無料なので、1ヶ月分の視聴料(3,401円)で6月のプレーオフ2試合を視聴できる方法があるので、ぜひ参考にしてください!

 

 

2019 JリーグYBCルヴァンカップのテレビ放送と視聴方法

2019 Jリーグルヴァンカップはプレーオフステージに突入し、6月19日(水)に第1戦、6月26日(水)に第2戦を戦い、その勝者4チームにACL出場組(川崎、鹿島、広島、浦和)加えた合計8チームでノックアウトランドが行われます。

そのプレーオフステージの対戦予定がこちら。

第1戦/6月19日(水)
長崎 - G大阪
● 1-4 ○
19:00
FC東京 - C大阪
○ 1-0 ●
19:00
名古屋 - 仙台
○ 2-0 ●
19:00
磐田 - 札幌
○ 2-1 ●
19:00
第2戦/6月26日(水)
G大阪 - 長崎
19:00
C大阪 - FC東京 19:00
仙台 - 名古屋 19:00
札幌 - 磐田 19:00

ルヴァンカップのご視聴には「スカパーサッカーセット(月額3,401円)」へのお申込みが必要で、このセットに加入するとルヴァンカップの全試合を視聴することが出来ます。

視聴方法は簡単、お手元のテレビリモコンで「CS」と書かれたボタンを押し、チャンネルをCS.800 (スカサカ)、CS.257(スカチャン)など、試合が放送されるチャンネルに合わせるだけ。

テレビ、ブルーレイレコーダーのリモコンにあるBSボタンを赤枠で囲んだ画像

テレビ、ブルーレイレコーダーのリモコンにあるBSボタンを確認

スカパーサッカーセットに契約すると、すぐに上記チャンネルを視聴できるようになります。

ちなみ時間を計測してみたところ、ネットからの申し込み手続きから約30秒でチャンネルが視聴できるようになりました。

33.18秒を示すストップウォッチと、スカパーの申込み完了画面のパソコンと、その後方にサッカーが映るテレビ

視聴手続きは約5分で完了、30秒~最大15分程度でご自宅のテレビですぐに視聴することができます。スカパーは加入月は視聴料も無料ですし、ひとまず6月のプレーオフ2試合を観戦したい場合は、6月加入+7月末で解約すればOK!

プレーオフ2試合を観戦するだけだと合計3,401円(5月~6月契約)で全試合を視聴することができます。

もしプレーオフを勝ち上がって準々決勝に残った場合は、準々決勝が行われる9月に再加入すればよいです。

解約手続きはネットの「My スカパー」からクリックひとつで完了しますので、ぜひお気軽にスカパーへご加入ください!

 

ルヴァンカップ2019の大会レギュレーション

2019年のレギュレーションは昨季と同じ、

  1. グループステージ
  2. プレーオフステージ
  3. 決勝トーナメント

の3段階に分かれて試合を戦い、秋の決勝戦を目指します。また、今季も21歳以下の選手を最低1人は先発させるというレギュレーションも継続。

グループステージではACL出場4チームを除くJ1所属14チーム+J2降格組の柏、長崎を加えた合計16チームが4グループに分かれてホーム&アウェーのグループステージを戦い、各組上位2チームの合計8チームがプレーオフステージに進出。

プレーオフステージではホーム&アウェー2試合を戦い、勝利した4チーム+ACL出場組の4チームで決勝トーナメントの準々決勝がスタートします。

決勝戦は10月26日(土)です。

準々決勝
第1戦 9月4日(水)
第2戦 9月8日(日)
準決勝
第1戦 10月9日(水)
第2戦 10月13日(日)
決勝
10月26日(土)

 

ルヴァンカップの放送を視聴するにはスカパーサッカーセットへ加入を

ルヴァンカップを視聴するには「スカパーサッカーセット(月額3,401円)」とのご契約が必要です。このセットに加入すれば、今季ルヴァンカップ全試合を生中継で観戦することができます。

ここまでの説明を読むと、「ルヴァンカップの試合を観戦するためだけに、わざわざスカパーには入れない…」と心理的に抵抗を感じている人がほとんどだと思いますが、そういう人は見たい試合がある時期だけ加入する視聴方法がオススメです。

今季のルヴァンカップはプレーオフステージが6月、準々決勝が9月、準決勝が10月に組まれているので、贔屓のチームの勝ち上がり状況に合わせて加入&解約をして視聴料を節約することができます。

スカパーは加入月は視聴料無料、視聴料の支払いは加入翌月から。しかもスカパーは再加入でも加入初月は無料になりますから、この仕組をうまく活用しますと、

プレーオフ2試合のみ
→ 6月~7月まで契約、視聴料支払いは1ヶ月分、総出費額は3,401円

このように、見たい時期だけ加入し、それが終われば解約すればOKです。ちなみに準々決勝から加入する場合でも、

準々決勝+準決勝
→ 9月~10月まで契約、視聴料支払いは1ヶ月分、総出費額は3,401円

これだけでOK。スカパーは1ヶ月で解約(加入月に解約)はできないので最短でも2ヶ月契約しないといけませんが、それでも視聴料は1ヶ月分だけでいいので大きな出費にはなりません。

決勝戦はどうせフジテレビ地上波で独占中継だし、試合が行われる時期だけ加入して、試合がない8月は解約して、また試合が再開される9月から再加入してっていうやり方で契約すればOKです。

月額3,401円と言われると構えてしまいますが、こうやって解約や契約時期をこまめに区切ると、思ったより安い金額でルヴァンカップを視聴することが出来ますよ!

具体的なスカパーの申込み方法、視聴環境のチェック方法はこちら。

ルヴァンカップを視聴できるスカパーサッカーセットの詳細はこちら。

 

-ルヴァンカップ, スカパー

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.