ベルギーリーグ

19-20 ベルギーリーグの放送と視聴方法/日本人9名所属!

更新日:

ベルギーリーグジュピラーリーグのロゴ

欧州各国リーグ最多の日本人選手9名が所属するサッカーベルギーリーグ、ジュピラーリーグの放送と視聴方法ついてご紹介します。

植田直通、三好康児、鈴木優磨らこれから大きなクラブに出世していくであろう才能のある若い選手が多く所属しているリーグです。

パフォーマンスは欧州トップレベルには程遠いかもしれませんが、将来性豊かな選手が揃う見どころがあるリーグですね。

 

サッカー、ベルギーリーグは日本人選手を中心にスカパーで放送!

スカパー公式サイトのベルギーリーグの宣伝バナー

ベルギーリーグを独占中継しているスカパーでは、日本人選手所属クラブの試合を中心に毎節1~2試合を生中継しています。

公式サイトには「毎節○試合」とは記載されていませんが、毎節の放送予定を調べていくと毎節1試合、シント・トロイデンをほぼ毎節固定、もう1試合は日本人選手所属クラブをローテーションさせる形で放送することがあるようで、日本人選手全員の試合を必ず視聴できるわけではありません。

こちらが今季のベルギーリーグに所属する日本人選手一覧です。

選手 チーム
森岡亮太 シャルルロワSC
豊川雄太 オイペン
植田直通 セルクル・ブルージュ
伊東純也 ゲンク
シュミット・ダニエル シント=トロイデン
鈴木優磨
三好康児 アントワープ
久保裕也 ヘント
小林祐希 ベフェレン

伊東純也は今季チャンピオンズリーグに出場しますし、コパアメリカの活躍が認められた三好康児も今後の活躍に期待がかかります。

 

試合視聴にはスカパーサッカーセットへの加入が必須

スカパーサッカーセットの宣伝バナー

ベルギーリーグの視聴にはスカパーサッカーセット(2,759円)への加入が必要です。

スカパーは加入初月が無料で、加入翌月から視聴料が発生するため、仕組み上は月初に加入するほうが無料での視聴期間が長くなってお得。

スカパーサッカーセットではベルギーリーグの他、こちらのサッカーコンテンツを視聴できます。

リーグ 放送
欧州サッカー
ブンデスリーガ 全試合放送
セリエA 毎節3試合放送
ポルトガル ポルト戦(中島翔哉)中心に放送
ベルギー
FAカップ 日本人選手所属チームを
3回戦以降放送
国内サッカー
ルヴァンカップ 全試合放送
天皇杯 1回戦から注目試合を放送
ラウンド16以降は全試合放送
ユース育成年代 高円宮杯
その他
ユース育成年代 高円宮杯
その他

今季のスカパーは日本人所属チームを中心に放送しており、メインコンテンツがブンデスリーガです。その他、ベルギー、ポルトガルの両リーグ、イングランドFAカップは日本人選手所属チームを中心に生中継。

Jリーグのルヴァンカップも全試合生中継で放送中で、その他にはスカサカライブ!(MC・岩政大樹)、Jリーグラボ(MC・野々村芳和)、Football Time Line(MC・JOY)、平端会議(MC・平畠啓史)、Jのミライなどの関連特集番組が充実しています。

 

日本のDMM資本が運営するシント=トロイデンに要注目

シュミット・ダニエル、鈴木優磨が所属するシント=トロイデンは、日本でもおなじみDMM.comが経営権を持っているクラブです。

1924年創設の歴史あるクラブですが、それまで保有していた20%の株式に加え、2017年11月より残り80%、合計100%の株式を取得。

会長職に村中悠介、CEOに立石敬之というクラブ幹部に日本人を据え、「若い良い才能を早く世界に連れていく」ことをコンセプトに運営するとのことで、日本人選手の獲得にも積極的です。

事実、昨季まで所属していた冨安健洋はボローニャへ、遠藤航はシュツットガルトへのステップアップを果たし、鎌田大地は保有元のフランクフルトへ復帰して現在はブンデスリーガでレギュラーとして躍動しています。

シントトロイデンそのものを最終地点として目指すというより、このチームを踏み台にステップアップしていく選手が今後も増えていくだろうと思います。

「日本サッカーのヨーロッパにおける拠点にしたい」というコメントもあり、もちろん現地ファンやクラブのこれまでの歴史を十分に敬意を払いつつも、かつてのVVVフェンロのような、日本人選手に馴染み深いクラブになっていくのかな、と思います。

 

-ベルギーリーグ

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.