サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

DAZN WOWOW ラ・リーガ

18-19/今季のエル・クラシコの放送予定と試合日程【バルサ×レアル】

更新日:

レアルマドリード、バルセロナのエル・クラシコのロゴ

2018-19シーズンのリーガエスパニョーラ(ラ・リーガ)、バルセロナとレアルマドリードが対戦するエル・クラシコの日程が既に発表されています。

第1戦はバルセロナホームで10月28日(現地時間)、第2戦はレアルホームで3月3日に開催予定。

伝統の一戦なんて安っぽい言葉では表現できないほど重厚感のある試合です。世界で最もレベルの高い試合なので、ぜひ放送予定をチェックして、10月28日のクラシコを楽しみに待ちましょう!

DAZNでは1ヶ月無料体験があるので、完全無料でクラシコを視聴することも出来ます。DAZNは無料体験だけで解約することも出来るし、2回目の無料体験を適用させることもできます。

ぜひこの記事を参考にして、世界最高峰の戦いを楽しんで下さい!

 

 

【18-19】エルクラシコ(バルセロナ×レアルマドリード)の放送予定

バルサホームのカンプ・ノウで行われる今季最初のエルクラシコは、第10節、10月28日(日)16時15分(日本時間23時15分)キックオフ予定。

日本での試合中継は、

  • WOWOW(2,300円)
  • DAZN(1,750円※)

この2つで生中継される予定です。地上波やBSでは放送されません。※ドコモユーザーは980円で視聴可

ちなみに現地時間16時15分キックオフなのはアジア市場(特に中国)を意識してのもので、特に中国でゴールデンタイムに視聴できる時間帯にしてあります。

日本では23時15分キックオフ、さらに翌日が月曜なのでギリギリ頑張って生中継で観戦できる時間帯ですね。

この試みは昨シーズンから取り入れられていて、最初は昼間に行われるクラシコに違和感ありつつも徐々に浸透していくはず。ちなみにミラノダービーも中国市場を意識して、史上初のデーゲームキックオフになったことも話題になりました。

恐るべし、中国市場。

 

WOWOW/DAZNでのエル・クラシコの放送予定

日本ではWOWOWとDAZNでエル・クラシコが放送されますが、記事執筆時点(9月8日)では詳細な放送スケジュール、内容、特集番組については発表されていません。

試合は日本時間10月28日(日)の23時15分キックオフなので、生中継はその時間帯で間違いありませんが、ゲスト解説とか、特集番組

例年通りならWOWOWでゲストを招いた1時間の事前特集番組があるし、DAZNでは中村憲剛などゲスト解説を招いての豪華大勢での生中継になるはずで、試合が近づくにつれて各々、発表があると思います。

詳細な発表、告知があり次第、このページでも追記していく予定です。

 

DAZNなら無料でクラシコを視聴できるよ

DAZNの2018年後半のTOPページ画面(PC)

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

WOWOWとDAZNは比較するまでもなく、DAZNで視聴するほうがメリットが大きいです。

WOWOWはサッカーはリーガ・エスパニョーラだけしか放送しておらず、視聴料は2,300円、初月無料とは言え最短契約でも2ヶ月必要なので、最低でも2,300円の視聴料は支払わなければいけません。

しかしDAZNは初回登録であれば1ヶ月の無料体験があるので、無料体験だけで解約すれば完全無料でクラシコを視聴することができます。

しかもDAZNはリーガ以外にもチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、、セリエA、Jリーグなども視聴し放題なので、このタイミングで加入するんだったらDAZNで良いと思います。

視聴料が発生するのは無料体験終了後で、月額1,750円、ドコモユーザーはDAZN for docomoから月額980円です。視聴料を払いたくなければ、無料体験中に解約すればOK。

既に無料体験を使ってしまった人も、メールアドレスやクレジットカード(デビットカード)番号を変えて新しく登録しなおせば2回目の無料体験も使えるしね!

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

DAZNの1ヶ月無料体験に関する関連記事

DAZNの1ヶ月無料体験に関する記事をまとめておきます。

それぞれ無料体験の申し込み方法、無料体験だけで解約する方法、2回目の無料体験を適用させる方法、クレジットカードなしで契約する方法について記載しています。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

 

-DAZN, WOWOW, ラ・リーガ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.