サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

DAZN ラ・リーガ

【2018-19】リーガエスパニョーラの放送と視聴方法

更新日:

リーガエスパニョーラのロゴ

2018-19シーズンのリーガエスパニョーラの放送と視聴方法を紹介します。

バルセロナ、レアル・マドリードらの試合はDAZN、WOWOWで放送しており、安い料金で多くの試合が視聴できるDAZNが人気です。

 

【18-19】スペイン/リーガエスパニョーラの放送と視聴方法

WOWOWのリーガエスパニョーラ宣伝バナー

2018-19シーズンのリーガエスパニョーラは以下2つのチャンネルで放送しています。

  • DAZN(月額1,750円)
  • WOWOW(月額2,300円)

DAZNは毎節最大10試合(全試合)をライブ配信、全試合ライブ配信の権利は取得していますが、一部放送しない試合も出てくる可能性があるようです。

WOWOWではリーガ1部の毎節5試合を生中継。

DAZNは月額1,750円(ドコモユーザーは980円)でチャンピオンズリーグやプレミアリーグも視聴できるので、2,300円でリーガしか見れないWOWOWよりもサッカー的にはお得です。

今季は乾貴士(ベティス)、柴崎岳(ヘタフェ)ら2名の日本人選手がリーガでプレーしますので、優勝を争うレアルマドリードとバルセロナ、アトレティコが絡む5チームが日本人ファンにとっての主な見どころかなと思います。

 

WOWOWのリーガエスパニョーラ放送

WOWOWのロゴ

WOWOWではリーガを毎節最大5試合生中継、毎節の全試合全ゴールを振り返るリーガ!ダイジェストも放送中。

中継はベティス(乾)、ヘタフェ(柴崎)、バルセロナ、レアルマドリード、アトレティコの5チームが中心で、特集番組なども不定期で放送中。

確かにWOWOWはハイビジョンで綺麗で見やすいし、実況も解説もレベルが高くて、選手や監督インタビューも多くて見所は豊富でした。視聴環境も良いのですが、今はDAZNに多くのファンが流出してしまいました。

WOWOWでは2,300円でリーガしか見れないのに対し、DAZNでは1,750円でチャンピオンズリーグもプレミアリーグも、セリエAも、Jリーグも見れる訳ですから、比較してもしょうがないですね。

映画やテニス、音楽フェスなど他の番組も一緒に視聴したい人、高いお金を出してでも最高画質をテレビで快適に視聴したい人、録画をしたい人を除いて、リーガ目的でWOWOWに加入する人は昨今では非常に少なくなってしまいました。

 

DAZNでのリーガエスパニョーラ

DAZNとリーガのロゴ

DAZNでは毎節最大10試合(つまり全試合)をライブ配信。

全試合放送の権利は取得しているものの、一部注目度が低い試合などは放送しないこともあるとのこと。

それでも、レアルやバルサ、日本人選手所属クラブの試合は確実に視聴できますし、。何より今季からはチャンピオンズリーグを追加料金無しで一緒に見れるのが大きい!

とは言え、DAZNひとつでレアル、バルサの主要試合は安い値段でほぼカバーできるという意味では、視聴者的にはありがたいですね。

コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)もDAZNで配信することが既に発表されており、リーガ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグは全てDAZN1つで視聴できることになりました。

 

DAZNは1ヶ月無料体験があるから、無料で試合視聴できるよ

DAZNトップページ

リーガを”ほぼ”全試合生放送しているDAZNでは、月額1,750円(ドコモユーザーは980円)。

初回申し込みに限り1ヶ月間の無料体験期間があり、無料体験は公式サイトより申込み後、3分後にはご視聴可能です。

申込みにはクレジットカード(デビットカード)とメールアドレスが必要で、視聴端末はスマホ、タブレット、パソコン、別売りの視聴デバイスを利用すればテレビでも視聴できます。

無料体験期間が終了すると視聴料(月額1,750円、ドコモユーザーは980円)が発生しますが、無料体験期間のみの解約もOKで、その場合は1円も支払う必要はありません。

ちなみクレカとメールアドレスを新しくすれば2度目の無料体験も適用可能なので、既に無料体験を使ってしまった人も、再加入でお得にリーガやチャンピオンズリーグ観戦を楽しみましょう!

  DAZN<無料登録はコチラ>

 

-DAZN, ラ・リーガ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.