チャンピオンズリーグ

【2021年】DAZNでのUEFAチャンピオンズリーグ放送から完全撤退

2020-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグはDAZNでは一切配信されません。

もともとの発表ではDAZNで独占中継される予定でしたが、放映権契約の都合からDAZNがチャンピオンズリーグ放映から途中撤退が決定。

そのため日本国内のどこの放送局でもチャンピオンズリーグが視聴できないという「異常事態」が発生していましたが、決勝トーナメントからWOWOWが独占放映権を取得しました。

本来は2018-19シーズンから20-21までの3シーズン、DAZNでチャンピオンズリーグが独占中継される契約でしたが、なんの公式アナウンスもなく途中撤退という後味の悪い形となってしまいました。

WOWOWは月額2,530円(税込)の視聴料が必要ですが、視聴料節約のためのチャンピオンズリーグ視聴のWOWOW短期契約術がございますので、詳細を知りたい方はこちらをご参照ください。

 

DAZNでのチャンピオンズリーグ配信内容について

DAZNの2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ用のランディングページのスクリーンショット(PC画面)

2020年夏、新型コロナウィルスの影響からDAZNがCL放映権契約を途中解約するという報道が出た際、サッカーファンの間ではまさに騒然となりました。

2019-20シーズンは8月に集中開催で決勝トーナメントが開催され、この決勝トーナメントはDAZNで予定通り放送されたものの、その後なんの音沙汰もないまま翌シーズンに突入し、DAZNはCL・EL放送を完全トンズラするという事態に発展。

公式発表では2018-19シーズンから2020-21シーズンまでの3季連続での独占放送を大々的に公表したものの、3季目の今季、なんの公式発表もないままCL放送は完全撤退となりました。

事態を重く見たUEFA(欧州サッカー連盟)はUEFA.tvという無料サイトで一部試合を無料配信することを発表しましたが、音声とサイトはすべて英語、フルマッチ映像は毎節2試のみと私たち日本人にとっては非常に不便な事態に。。

20-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグはどこの放送局での放送もないまま開幕を迎え、ついにグループリーグの放送は一切行われないまま時間だけが過ぎていきました。

しかし2021年に入り、突如WOWOWがUEFAチャンピオンズリーグの独占放映権取得を発表。

WOWOWのUEFAチャンピオンズリーグ放送決定のお知らせ

既に消化済みのグループリーグの再放送に加え、2月から行われる決勝トーナメント全試合を完全生中継することを発表しました。これで日本国内でのチャンピオンズリーグ難民が救われ、空白となっていた放映権にも目処がたった形です。

DAZNでチャンピオンズリーグ配信がなくなったのは残念ですが、視聴者目線で言うと、シティとチェルシーが戦う決勝戦が行われる5月と、欧州選手権(EURO2020)が6月&7月にWOWOWで全試合生中継ですので、これを見るために3ヶ月間契約したとしても総額5,060円(税込)でチャンピオンズリーグ全試合&EURO2020の全試合を視聴できる環境が整います。

私も、既にWOWOWに加入しました!

テレビに映るWOWOWでのチャンピオンズリーグロゴ

これでチャンピオンズリーグ観戦のための視聴環境はバッチリです。

あなたもチャンピオンズリーグやEURO2020を見たいのなら、さっさと加入して総額5,060円(税込)だけ気持ちよく支払って、あとは快適な視聴環境で試合観戦してみてはいかが?

日本時間2021年5月30日(日)午前4時00分~から決勝戦が行われます。

決勝
5/30(日)AM3:30~
WOWOプライム
マンチェスターC
×
チェルシー

残念ながらDAZNでのCL中継を楽しむことはできなくなりましたが、WOWOWでのCL中継をお楽しみいただきたい方はこちらの記事を参考にして短期契約をご利用ください。

EURO2020は6月11日開幕予定、決勝戦は7月11日です。

 

-チャンピオンズリーグ

© 2021 サッカーTV