DAZN チャンピオンズリーグ

【2019年】DAZNでのUEFAチャンピオンズリーグ配信と視聴方法について

更新日:

DAZNの2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ用のランディングページのスクリーンショット(PC画面)

2019-20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグも、昨季に引き続きDAZNで独占配信です。

昨年9月のチャンピオンズリーグ開幕以降、DAZNの加入者も記録的なペースで増え続けており、日本でも多くのサッカーファンがDAZNでチャンピオンズリーグ観戦を楽しんでいます。

グループステージ第6節は日本時間12月11日深夜開催予定で、下記の注目試合が予定されています。

グループリーグ第6節注目試合
12月11日(水)
AM2:55~
ザルツブルク × リバプール
AM5:00~ インテル × バルセロナ
12月12日(木)
AM5:00~
バイエルン × トッテナム

今季は南野拓実、奥川雅也(ザルツブルグ)、ゲンク(伊東純也)、長友佑都(ガラタサライ)の4名の日本人選手が参戦!

DAZNは1ヶ月の無料体験が利用でき、無料体験期間のみの解約も可能です。

無料体験の申込みは1~2分で完了し、その場でDAZNコンテンツを視聴できるようになるので、注目試合をご覧になりたい方はぜひ、下記リンク先より無料視聴をお申し込み下さい!

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

 

DAZNでのチャンピオンズリーグ配信内容について

DAZNでは2019-20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ全試合をライブ配信しています。

独占放映権は昨季~来季までの3シーズンで、今季はその2シーズン目。

試合中継だけでなく、ハイライト番組、チャンピオンズリーグマガジンなどの公式関連プログラム、過去のCL名勝負、選手インタビュー番組などのオリジナル番組配信しています。

2019-20シーズン開幕を前に、「UCLアーカイブFinals」として過去のチャンピオンズリーグ決勝戦をショートムービーで振り返る30分番組を9月30日まで限定配信しています。

DAZNのチャンピオンズリーグコンテンツのメニュー画面(PC)

その他にも、C・ロナウドの半生を振り返るDAZNオリジナルドキュメンタリーも配信されており、チャンピオンズリーグ開幕に向けて気分が高まるコンテンツが沢山視聴できるようになっています。

チャンピオンズリーグでは全試合に日本語の実況・解説がつき、倉敷、西岡、野村、下田、八塚といったお馴染みの面々に加え、桑原、西、若月、安井、中村、永田、など安定感のあるアナウンサーが実況を務めます。

解説では柱谷幸一、戸田和幸、ベン・メイブリー、粕谷秀樹、渡辺一平、水沼貴史、福田正博、川勝良一、永井雄一郎らをはじめ、清水英斗、ミムラユウスケら取材側のライター陣営も登場します。

以下リンク先の公式サイトに番組表も掲載されているので、2週間先までの配信スケジュールも確認できます。サッカーだけでも相当な量の配信コンテンツがあるのが分かると思います。

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

DAZNのチャンピオンズリーグ決勝の放送予定

DAZNでのチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節、各試合の配信予定です。

12月11日(水)
AM 2:55 ザルツブルク × リバプール
ナポリ × ゲンク
AM 5:00 チェルシー × リール
ドルトムント × スラヴィア・プラハ
リヨン × ライプツィヒ
ベンフィカ × ゼニト
アヤックス × バレンシア
インテル × バルセロナ
12月12日(木)
AM 2:55 シャフタール × アタランタ
ザグレブ × マンチェスターC
AM 5:00 クラブブルッヘ × レアルマドリード
アトレティコ × ロコモティフ
レバークーゼン × ユベントス
PSG × ガラタサライ
オリンピアコス × レッドスター
バイエルン × トッテナム

これら全試合、DAZNでの独占配信です。チャンピオンズリーグの試合中継を視聴希望の方は、下記リンク先より1ヶ月の無料体験にお申し込み下さい!

DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

1ヶ月無料お試しのお申し込み方法、無料体験のみの解約方法はコチラです。

 

DAZNのチャンピオンズリーグ見逃し配信(再放送)について

DAZNはオンデマンドでの動画配信サービスなので、テレビのような「再放送」という概念がありません。

DAZNはネットに繋いで試合動画を観戦するサービスなので、試合終了後は「見逃し配信」といって、試合終了後から1週間は試合中継の動画が配信され続けていて、いつでも好きなときにそれらの試合を選んで観戦することが出来ます。

現在DAZNでは試験的にダウンロード機能がスタートしたので、Wi-Fi接続時に視聴端末に映像をダウンロードすれば、オフライン時でも試合を視聴できるようになっていますが、あくまで現在は試験導入の段階です。

また生中継で見れなかった試合は、試合終了後1週間以内に見逃し配信で見てしまう必要があるので注意しておきましょう。

 

チャンピオンズリーグを見るためのDAZNの視聴料金について

DAZNのロゴ

DAZNは月額1,750円(税抜)と月額料金が非常に安いのがメリットです。

ドコモユーザーであればDAZN公式サイトよりdazn for docomoを経由して申込みをすると月額980円(税抜)でDAZNの全コンテンツを視聴すことができます。

チャンピオンズリーグだけを視聴するパッケージ契約は出来ず、DAZNでは全コンテンツ1パッケージの視聴方法しかありません。

DAZNではチャンピオンズリーグをはじめ

  • UEFAヨーロッパリーグ
  • イングランドプレミアリーグ
  • スペインリーガ・エスパニョーラ
  • イタリアセリエA
  • フランス・リーグアン
  • トルコリーグ
  • Jリーグ(J1~J3)

の各試合も配信しています。

サッカー以外にも、プロ野球、バスケットボールBリーグ、格闘技のWWE、テニスなど多種多彩なスポーツコンテンツを追加料金無しで視聴できます。

DAZN、コストパフォーマンスは抜群ですよ!

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

チャンピオンズリーグも視聴できる!DAZNの1ヶ月無料体験について

DAZNの2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ用のランディングページのスクリーンショット(PC画面)

また、DAZNでは1ヶ月間の無料体験期間が設定されています。

無料体験は公式サイトからの2分程度で終わる簡易な登録をするだけで即利用でき、無料体験期間中は正真正銘、完全無料でDAZNの全コンテンツを視聴することが出来ます。

無料体験は原則一人1回だけですが、ドコモユーザー以外の方もdアカウントさえあればDAZN for docomo経由の申し込みが可能(なので、無料体験を1回分余計に利用することができます。

※ ただしドコモ回線と紐付いていないdアカウントでは無料体験終了後、980円ではなく1,750円での契約となりますのでご注意ください。

またDAZN for docomoでの視聴経験がある方も、普通の一般DAZNから無料体験を申し込みをすると一人で複数回の無料体験を利用することも出来ます。

さらに無料体験期間だけで解約することも当然可能ですし、解約手続きもネットですぐに完了しますので、DAZNでみたいコンテンツがあるという方はぜひお気軽にお申し込み下さい!

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

DAZN(ダゾーン)の視聴方法について

DAZNのチャンピオンズリーグ決勝用の宣伝コンテンツが表示されたPCとスマートフォンの写真

DAZNのことについてよく知らないという方について、最後に視聴方法について補足説明をしておきます。

DAZNはスマートフォン、パソコン、タブレット、ゲーム機器、テレビでも視聴できます。

インターネット回線への接続が条件で、Wi-Fiなどの無線に接続し、テレビで見る場合はAmazon Fire TVなどの別売りの外部接続機器を使って視聴するのが一般的。

初心者向けの解説動画が公式で配信されているので、こちらの動画をご覧頂くと分かりやすいと思います。

動画内では紹介されていませんでしたが、DAZNはXboxやPlay Station3/4などのゲーム機にも対応しており、クレジットカードやデビットカードを持っていない人でもDAZNはご利用頂けます。

私もAmazonのFire TVを使って、テレビでチャンピオンズリーグを視聴しています。

こんな風にね!

ビールを手前に、奥にテレビでチャンピオンズリーグのロゴがテレビに映っている様子

DAZNはネット配信サービスですが、テレビでも快適に視聴できますので、ご心配なく!

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

-DAZN, チャンピオンズリーグ

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.