サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

DAZN

DAZNの再加入で2回目の無料体験を適用する裏ワザ

更新日:

DAZNトップページ

DAZNには無料体験を消化してしまっても、実は2回目の無料体験を楽しむ方法があります。

DAZNの無料お試し期間は原則1人一回のみ、最初の1ヶ月のみの適用ですが、クレジットカード番号とメールアドレスを新しいもので登録すれば、再加入でも2回目の無料体験を適用させることが出来ます(既に実証済み)。

既に無料体験を使ってしまった方も、この方法でぜひ2回目の無料体験を楽しんでください。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

DAZNには再加入でも2回目の無料体験を適用させる裏ワザがある

DAZNは再加入すると、無料体験は適用されません。

以前の無料体験時に登録したメールアドレスとパスワードでアカウントにログインすると、ご覧の画面が表示され、クレジットカード番号の入力を求められます。

DAZNの再加入画面

DAZNに登録する

-以下の情報を入力し視聴を開始すると、 本日(2018年2月1日)より月額利用料1,750円(税抜)の請求が発生します。月単位での退会が可能です。

とあり、視聴を再開したその日から請求が発生します。

このように一度登録したアカウント情報はDAZN側で保持され続けており、仮に新しくアカウントを作成したとしても、以前と同じメールアドレス、クレジットカード番号であれば以前の情報と紐づけされてしまい、登録と同時に課金が始まってしまいます。

 

クレジットカード番号さえ変えればDAZNの無料体験を2回目、3回目と繰り返せる

しかしメールアドレスとクレジットカード番号の両方を新しくすれば、完全な新規アカウントなので2回目の無料体験が適用されます。

そんな上手い方法ってあるか?と自分で実際に試してみましたが、やはり何の問題もなく無料体験が適用されましたから、間違いないと思います。

DAZNに登録するメールアドレスはgmailやYahooメールなどのフリーメールでOKだし、クレジットカードは複数枚持っている方はそれで登録すれば大丈夫です。

あとは登録はこちらの公式サイトから、無料体験を申し込むだけ。

DAZNトップページ

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

もしクレジットカードを1枚しか持っていないのなら、この機会に新しく作ってみるのも良いでしょう。クレカの枚数分だけ無料体験を使えますからね。

クレカを作りまくって無料体験を繰り返すのは非現実的ですが、2~3枚なら個人の信用情報も傷つかないでしょうし許容範囲だと思います。

 

新しくクレジットカードを作る場合はこの2枚がオススメ

どうせクレジットカードを新しく作るんだったら、新規発行のポイントプレゼントがあるカードが良いと思います。あと審査が緩くて発行が早くて、年会費無料のやつね。

この基準でクレジットカードを探していくと、

この2つが最強。新しく作るならどっちかを作るといいです。

もし両方持ってるなら、リクルートカード。いずれのカードも普段の還元率も良いから使い勝手が良いし、DAZN関係なく持っておいて損しないカードなので。

ちなみに私はこの3枚、全部持ってます。いずれのカードも高校生を除く18歳以上の人なら発行できますよ。

各カードの特徴とポイントキャンペーンについて簡単にまとめておきますので、参考にして下さい。

このどれかのクレジットカードを申し込んで新規発行できれば、DAZNの無料体験ももう一回楽しむことが出来ます。

 

楽天カード(楽天ポイント)



CMをバンバン流して市民権を獲得している楽天カード。

審査結果は即日か翌日に来ることが多く、申し込みから約1週間で手元に届きます。学生でもすぐに作れますし、私も大学時代に作ったのを今でも使ってます。

新規発行とカード利用で5,000円相当の楽天ポイントが貰え、入会特典の2,000ポイントはマイページにあたる「楽天e-NAVI」に会員登録して申請すればすぐに貰えます。

楽天関連のサービスだとポイント2倍、3倍は当たり前なのでマジでポイントが貯まりやすいから、DAZN関係なく持っておくと何かと便利。

楽天カード<公式>

 

Yahoo!Japanカード(Tポイント)

Yahoo Japanカード

Yahoo!Japanカードも審査がゆるく発行しやすいカードです。審査は最短2分!と公言するぐらいのスピード審査で、手元に届くのは約1週間後です。

カード入会で5,000円相当、カード発行後1回の利用でさらに3,000円相当のTポイントが貰えます。入会特典の5,000ポイントは審査完了後すぐに貰えますよ。

LOHACOやYahooショッピング、ファミマで使うとTポイントがかなり貯まりますね。

 Yahoo! JAPANカード<公式>

 

両方持ってるならリクルートカード(リクルートポイント)


楽天カードとYahoo Japanカード、両方持ってるならリクルートカードを作るといいです。

このカードも審査が緩めで1週間もあれば手元に届きますし、還元率が1.2%と他のカードより高くポイントをためやすいので。

新規発行とカード利用、携帯電話料金(ドコモ、ソフトバンク、au、Y!mobile)の決済をすると最大6,000円相当のリクルートポイントが貰えます。

リクルートポイントはPonaポイントに交換したり、じゃらんなどで使えます。入会特典の1,000ポイントは申請後すぐに貰えますよ。

⇒ リクルートカード<公式>

 

クレジットカードが新規発行されたらDAZNの無料体験を申し込むだけ

メールアドレスも新しいものを用意しておいてください。GmailでもYahooメールでも何でも良いので。

新しいクレジットカード番号とメールアドレスが用意できたら、公式サイトから無料体験を申し込むだけです。無料体験期間中に解約する方は下記の記事にある手続きをお忘れなく。

無料体験のお申込みはこちら。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>





-DAZN

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.