サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

スカパー ACL/アジアチャンピオンズリーグ

【ACL準々決勝】鹿島アントラーズ戦の日程・テレビ放送予定

更新日:

8月28日(火)に開催されるACL準々決勝セカンドレグ、天津権健×鹿島アントラーズ戦のテレビ放送予定がこちら。

試合 日程 時間 放送
天津
×
鹿島
9月18日
(火)
20:15~ 日テレジータス

第2戦はアウェー(今回はマカオでの中立開催)で戦います。第1戦は既に2-0で勝利しているので、クラブ史上初のベスト4進出まであと一歩。注目の第2戦の生中継は日テレジータスとハイビジョン画質のスカチャン1のダブル中継です。

日テレNWES24と契約している方は無料でスカチャン1で試合を視聴できるとのこと。おそらくスカパーサッカーセットに加入している方もこの試合は視聴できるはずです。

地上波やBSでの放送はありません。

今回の試合放送を視聴するには、日テレジータスか日テレNEWS24、いずれかとの有料契約が必要ですが、鹿島戦を視聴するための超オトクな裏ワザ契約術を紹介するので、ぜひスカパーへの加入を検討してみて下さい。

 

 

【ACL2018準々決勝】鹿島×天津の視聴方法

鹿島が今回対戦する天津にはベルギー代表のヴィツェルが所属していましたが、すでにドルトムントへの移籍が決定。残る外国籍の選手は元ケルンのモデスト、元セレソンのアレシャンドレ・パト。

監督は元ポルトガル代表のパウロ・ソウザです。

第1戦をホームで2-0で勝利しているので、合計スコアで勝ち越せばベスト4進出。同点の場合、アウェーゴール数で勝ち上がりが決まり、2試合合計スコアが2-2だった場合のみ延長線の突入。

視聴料金は日テレジータスが月額900円、これにスカパー基本料390円と消費税を足した合計金額である1,393円が月々の視聴料金です。加入申込み後、お手元のリモコンでCSボタンを押して、ch349(日テレNEWS)、ch257(日テレジータス)に合わせるとご覧いただけます。

スカパーへの申込み手順はこちらで解説しています。

 

9月の準々決勝第2戦から申し込むなら2ヶ月の短期契約がおすすめ!

「有料契約が必要なら諦めるしかないか…」という方も多いご思うのですが、そんな人のためのACL観戦のための格安契約術をご紹介します。

この方法を使えば、(仮に決勝進出したとしても)準々決勝~決勝までの全5試合を合計出費1,393円だけで、全試合を生中継で観戦することができます。

日テレの放送体制は非常に複雑なんですが、ACL鹿島戦を視聴するのにやるべきことは

1. 日テレジータスを契約する

2. 鹿島の勝ち上がりと放送予定を見て契約チャンネル、解約を決める

この2つだけ。これをやるだけで、準々決勝1試合を見るだけでも1,393円、準決勝まで見ても1,393円、決勝進出しても同額の1,393円。

とにかく1,393円のお金さえ出せば、ACLの鹿島戦の残り全試合を生中継で観戦できるんです。

これが結論。

 

 

9月加入、10月解約で全試合を視聴できる理屈

今季の残りのACLの日程を見てみると、

日程 試合
9月 準々決勝/第2戦
10月 準決勝/第1戦&第2戦
11月 決勝/第1戦&第2戦

こうなっていて、決勝まで進出すれば多分BS日テレで無料で生中継するはず(昨年の浦和はそうだった)なので、有料契約が必要なのは準決勝(10月)まで。

で、ACL鹿島戦の放送予定をもう一度確認してみると、

試合 日程 時間 放送
天津
×
鹿島
9月18日
(火)
20:15~ 日テレジータス
スカチャン1※
9月20日
(木)
18:00~ 日テレジータス
準決勝

10月3日
(水)
未定
LIVE
日テレジータス
10月24日
(水)
未定
LIVE
日テレジータス

※スカパー!にて日テレNEWS24をご契約の方は無料でご視聴いただけます。

このように発表されており、準決勝に進出した場合は10月3日、24日に開催予定。ひとまず日テレジータスを10月まで契約しておけば、残りの試合は全て生中継で視聴できることが確定済み。

さらに契約初月は視聴料、基本料ともに無料です。9月加入、10月解約なら支払う視聴料は1ヶ月分だけでいいし、日テレジータスに加入すれば今季のACLの残りの試合は全部生中継で視聴できる訳です。

つまり準々決勝で敗退しようが、準決勝まで進出しようが、決勝に進出しようが、ひとまず10月末で解約すれば試合は全て視聴できるって(決勝戦がBSで放送されるのなら)ってこと。

しかもスカパーの加入初月無料は再加入者も対象なので、この裏ワザは誰でも何度でも使えます。これが9月加入、10月解約なら1,393円払うだけでACLの残り全試合を視聴できるという理屈です。

 

ACLの鹿島戦を視聴するための視聴料金と契約体系

ここでもう一度、まとめます。

ACL鹿島戦を生中継で視聴するために、9月に日テレジータスに加入し、10月で解約する。スカパーは加入月は視聴料が無料だから、支払う視聴料は1,393円だけでOK。

準々決勝でもし敗退しても、準決勝まで進出しても、決勝まで進出しても、9月加入→10月解約でOKなんです。これなら、1,393円払うだけでACLの鹿島戦は全部生中継で見れるから!

 

お申込みと解約手続きはスカパー公式サイトから

日テレジータスの申し込みはスカパー公式サイトから、チャンネル及びスカパーの解約手続きはMYスカパーっていうネットのマイページからすぐに出来ます。加入料も解約金もいりません。

準々決勝を見るだけでも1,393円、決勝進出しても1,393円。このお金を出せば、見たい試合がストレスなく視聴できるので、見たい試合が見れないストレスを抱えるぐらいなら、さっさと加入しちゃった方が私は良いと思います。

この契約方法はACLに出場するクラブのコアサポーターにとってはもはや当たり前の契約術ですが、知らない人も結構多いので、どうしても鹿島の試合を見たい人はぜひご加入を!

 

-スカパー, ACL/アジアチャンピオンズリーグ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.