リーグアン

2019-20 フランスリーグアンの放送と視聴方法【PSG/マルセイユ】

投稿日:

フランス・リーグアンのロゴ

2019-20シーズンのフランス・リーグアンの放送と視聴方法をご紹介します。

今季のリーグアンには酒井宏樹(マルセイユ)、昌子源(トゥールーズ)、川島永嗣(ストラスブール)の日本人3名が所属しており、もちろん絶対王者パリ・サンジェルマン(PSG)の試合も注目です。

 

2019-20 フランス・リーグアンの放送と視聴方法

今季のフランス・リーグアンは

  • DAZN
  • TV5 MONDE

で試合中継が行われています。

DAZNは月額1,750円(ドコモユーザーは980円)でチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、Jリーグといった国内外の様々なサッカーコンテンツを視聴でき、リーグアンは毎節1~3試合を生中継

DAZNでのリーグアンのコンテンツメニュー(PC画面)

2019-20シーズンの傾向を見ると、パリ・サンジェルマン、マルセイユ(酒井宏樹)、トゥールーズ(昌子源)の順番で優先順位がついて中継が行われており、節によってはマルセイユ戦、トゥールーズ戦の中継が行われないケースもあります。

TV5MONDEはフランスの国際放送で、フランス語での映画、ドラマ、ニュース、スポーツ中継など様々なコンテンツを字幕付きで視聴できるサービスのことで、日本ではケーブルテレビ経由で視聴するか、ネット経由で視聴することができます。

TV5MONDEのフランス・リーグアンの案内画面のスクリーンショット(PC画面)

日本では全くと言っていいほど馴染みがないTV5MONDEですが、フランス・リーグアンも(おそらく)毎節1試合放送しているものの、どの試合を中継しているのかは公式サイトにも情報がありません。

ネットで視聴する場合は月額1,250円、年間12ヶ月契約だと125,000円で視聴できます。ただ、このチャンネルでリーグアンを視聴している人って日本国内で一体何人いるんだろう…っていうレベルのマイナーな放送局ですね。。

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

2019-20シーズン フランス・リーグアンに所属する3名の日本人選手

今季のフランス・リーグアンにはこちら、3名の日本人選手が所属。

選手 チーム
川島永嗣 ストラスブール
酒井宏樹 マルセイユ
昌子源 トゥールーズ

今季開幕4試合終了時点でのデータでは、川島永嗣、昌子源は出場時間0。酒井宏樹が全試合先発です。

ただし昌子源の出場0は開幕前の怪我が理由なので、9月の国際Aマッチウィーク明けからは試合出場に絡んでくるのではないかと思います。

今季のマルセイユは残念ながら欧州カップ戦の出場権を逃しているので、いずれの3チームも国内リーグ、カップ戦のみを戦います。

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

ネイマール騒動に揺れたパリ・サンジェルマン

レアル・マドリード×パリ・サンジェルマン

移籍するしないでモメに揉めて大騒動を巻き起こしたネイマールの移籍問題は、結局のところ「残留」という形で(ひとまず)決着しました。

バルセロナへの復帰間近と言われていたものの移籍は成立せず、結果的にネイマールはファンからの信頼を失い、チームメート、首脳陣を含めてパリ・サンジェルマンというチームが本当にひとつにまとまっているのか疑問に思うような状況になってしまいました。

今季はグループリーグでレアルマドリードとの対戦が決まっています。

パリ・サンジェルマンからはチーム状況のゴタゴタを印象づけるニュースばかり配信されている状態ですけども、ここからどんな形でチームを作り、トゥヘル監督を中心にどんな戦いを見せるシーズンになるでしょうか。

個人的にはポテンシャルが高い選手が揃うチームなので、期待はしているのですが、今季も「国内で圧倒、チャンピオンズリーグで大失敗」というシーズンになるような気配がプンプンしているのが気がかりですが…。

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

-リーグアン

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.