サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

ワールドカップ

【ロシアW杯】ドイツ対メキシコの見どころとテレビ放送日程

更新日:

ロシアワールドカップの宣伝ロゴ

ロシアワールドカップ2018グループFの初戦、ドイツ対メキシコの一戦は6月17日(日)24時ピッタリにキックオフ予定です。

正確には日本時間、日付かわって18日(月)午前0時なので、次の日は眠い目をこすって月曜の朝を迎える必要がありそうですね。

前回王者ドイツが連覇を目指して満を持して登場する初戦。相手は6大会連続ベスト16に進出している実力国、メキシコです。

 

【ロシアW杯/グループF】ドイツ対メキシコの放送予定

前回王者ドイツの注目の初戦、メキシコとの試合は日本時間6月18日(月)午前0時キックオフ予定で、試合はNHK総合にて全国生中継の予定です。

ここ2大会は前回王者が相次いでグループリーグ敗退の憂き目にあっており(2010年はイタリア、2014年はスペイン)、波乱が起きやすい前回王者の初戦を、安定感抜群のドイツがどう切り抜けるのかに注目です。

 

大会連覇、5度目の優勝を目指すドイツ

何と言っても前回王者ドイツの初戦です。連覇にむけて曲者のメキシコ相手に勝点3を取れるのか、大会の展望がこの試合で見て取れます。

ブックメーカーの優勝オッズではブラジルと僅差で2番手の高評価と前評判は非常に高い、まさに優勝候補の一角です。

GKはノイアーかテア・シュテーゲン、キミッヒ、ボアテング、フンメルス、ヘクター、ケディラ、クロース、ギュンドアン、ドラクスラー、ミュラー、エジル…。

戦力は大会随一。

しかし大会直前の強化試合では、サウジアラビアに勝つまでは5試合勝ちなしが続き、主力のエジルが怪我を負うなど心配材料も多いのが実情。

曲者のメキシコ相手にしっかり勝ち点3をとって、連覇に向けて順調なスタートを切りたいところです。

 

ドイツ対メキシコの試合の行方

ちなみにドイツはW杯16大会連続ベスト8に進出中で、W杯初戦は過去17試合で13勝3分1敗、49得点11失点。

1990年イタリア大会からは初戦7連勝中で、その間は27得点3失点という変態的な成績を残しています。

1990年以降の対戦成績を見てみましょう。エグいですよ。

ドイツ代表のW杯初戦の成績

  • 2014年 ポルトガル/◯4-0
  • 2010年 オーストラリア/◯4-0
  • 2006年 コスタリカ/◯4-2
  • 2002年 サウジアラビア/◯8-0
  • 1998年 アメリカ/◯2-0
  • 1994年 ボリビア/◯1-0
  • 1990年 ユーゴスラビア/◯4-1

この中で決勝トーナメントに進出できたのは1990年のユーゴスラビアだけ(この時の監督はイビチャ・オシムで、選手にはピクシーことストイコビッチがいた)、初戦でドイツと戦ったチームはグループリーグ突破率が極めて低い。

メキシコ、ご愁傷様ですね。

ちなみにメキシコも1994年大会以降、初戦は4勝1分1敗9得点4失点とこれまた立派な成績なんですが、今回はさすがに相手が悪い。

前回大会でブラジルを7-1で粉砕した時のような、トーマス・ミュラーの鬼畜な笑顔が再び見れるのでしょうか。

ブラジルW杯でブラジルを7-1で粉砕した直後のブラジル戦後の笑顔のミュラー

日本の初戦がドイツじゃなくてよかった。

ちなみにメキシコはドイツと過去11試合を戦い、1勝5分5敗と大きく負け越してます。2017年のコンフェデレーションズカップでも1-4と大敗しており、初戦は引き分けに持ち込めれば大成功しょう。

だからこの試合、見る方としてはドイツがどんな勝ち方で大会のスタートを切るのか、メキシコがどれだけ少ないダメージで2戦目を迎えられるのか。

現実的にはここら辺が注目ポイントになるかと思いますね。

 

totoの投票率、ブックメーカーの予想オッズでもドイツ優勢

この試合はワールドカップtotoの対象試合です。6月10日時点での日本のサッカーファンの勝敗予想の投票率を見ますと、

  • ドイツ:77.99%
  • 引き分け:14.15%
  • メキシコ:7.86%

となっており、やはり圧倒的にドイツが優勢です。

イギリスの大手ブックメーカーであるウィリアムヒルの勝敗オッズでは、同じく6月10日時点で

ウィリアムヒルのドイツ対メキシコの勝敗オッズ

  • ドイツ:1.44倍
  • 引き分け:4.20倍
  • メキシコ:6.50倍

となっており、こちらは大会1ヶ月前からずっと同じオッズのまま、ドイツ優勢が続いています。

ブックメーカーのオッズは賭金に対するリターンの倍率なので、もしこの試合のドイツ勝利に1,000円を賭けて的中すれば、オッズ1.44倍の1,440円になって返ってくるということ。

1,000円の賭金だとリターンも少ないですが、10万円をぶっこめばリターンは44,000円が儲かる訳です。

データ的にはドイツが圧倒的に優位、過去の戦績も、両チームの対戦成績でもドイツが有利…。ゴクリ。

さぁ、あなたはどちらの勝利を予想しますか?

ちなみに私は、ドイツ完封勝利を予想します。

 

海外ブックメーカーに参加してW杯を楽しむこともできるよ

選手名鑑のドイツ代表紹介ページの上に、ウィリアムヒルを表示させたスマホ

ニュースなどでも度々登場するブックメーカーですが、ちなみに日本からも参加することができます。

この記事でも紹介したイギリス大手のウィリアムヒルであれば日本語サイトもあり、日本円でもOK、18歳以上であれば誰でも登録して賭けを楽しむことが出来ます。

日本からも私を含め数万人規模のブックメーカーユーザーがいて、W杯をきっかけにブックメーカーデビューする人も多いですよ。

totoは13試合、minitotoでも5試合を全部的中させないといけませんが、ブックメーカーなら好きな1試合の勝敗予想だけでOK。

登録も日本語で簡単、その日のうちには入金が完了してすぐに賭けが出来る状態になるので、予想に自信がある人、我こそは!と思える人、ブックメーカーに興味がある人はぜひ参加してみてください。

 海外ブックメーカーの始め方
<特設サイト>

 

まとめ

ロシアワールドカップ2018、グループFの初戦、ドイツ対メキシコは日本時間6月18日(月)午前0時キックオフです。

中継はNHK総合にて、お見逃しなく!

 

予想をお金に!海外ブックメーカーを始めよう

ブックメーカーを楽しんでいる様子

日本からも参加OK!

日本語サイト、日本円利用OKでのイギリスのブックメーカー大手、ウィリアムヒルでワールドカップギャンブルが楽しもう!

あなたのサッカー予想がお金に変わる!

海外ブックメーカーの始め方
<特設サイト>

 
 

-ワールドカップ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.