サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

ワールドカップ

【ロシアW杯】ブラジル対スイスのテレビ放送日程と見どころ

投稿日:

ロシアワールドカップの宣伝ロゴ

ロシアワールドカップ2018、グループEの初戦、ブラジル代表対スイス代表の試合は日本時間6月18日(月)午前3時キックオフです。NHK総合にて生中継。

5度の通算優勝回数を誇るサッカー王国ブラジルの初戦はFIFAランク11位のスイスです。

 

【ロシアW杯/グループE】ブラジル対スイス戦のテレビ放送予定

サッカー王国ブラジルの初戦、グループEのブラジル対スイスの試合は日本時間6月18日(月)午前3時キックオフです。

中継を担当するNHK総合では試合開始1時間前の午前2時から直前番組を放送し、午前2時45分から試合中継がスタートする予定になっています。

ブラジルは決勝トーナメント以降にピークを持ってくるチームなので、初戦は低調な内容に終わる事が多いのですが、難敵スイスをどのように退けるのかに注目です。

 

試合の見どころ

ロシアワールドカップに挑むブラジル代表メンバー

サッカー王国ブラジルの初戦です。難敵スイスを相手にどんなスタートをきり、決勝トーナメント以降にむけてどんな滑り出しをみせるのかが見どころとなります。

ブラジルは一ヶ月間に渡る大会の中で準決勝あたりにピークがくるようにチーム作りをしますので、W杯初戦はいつも低調な試合が多く、勝ちはするけどさほど面白くない試合であることが多いのが最近の傾向です。

守備の堅いスイスにとってすれば出来るだけ0-0で試合を運び、ロースコアに持ちこんでの引き分け狙いというのが現実的なプランだと思いますが、引き分けに持ち込めれば大成功でしょう。

初戦でブラジルに敗れることは承知の上で、残り2試合(コスタリカ、セルビア戦)に向けてより少ないダメージでこの試合を乗り切りたいというのが監督の本音ではないでしょうかね。

ブラジルは悪いなりにも確実に勝点3をとってくるので、スイスにとっては勝点をもぎ取るのは至難の業と言えます。2010年の南アフリカ大会のように、初戦でスイスを1-0で破る大金星の再現となれば良いのですが。。

 

大会随一の豪華な陣容を誇る今大会のセレソン

「もはやブラジル代表は特別なチームではない」

2014年W杯での惨敗後にはこのような低評価を受けていたセレソンですが、チッチ監督の就任を機に低迷期も完全に脱出。3大会ぶり6度目の優勝にも手が届く、豪華なチームに仕上がりました。

GKアリソン、チアゴ・シウバ、マルキーニョス、マルセロ、カゼミーロ、レナト・アウグスト、パウリーニョ、フェルナンジーニョ、ウィリアン、コウチーニョ、ガブリエウ・ジェズス、フィルミーノ、そしてネイマール。

大会1ヶ月前にセレソン不動の右サイドバックであったダニエウ・アウヴェスの負傷欠場が決定したのは大きな痛手ですが、それでも今大会のブラジルはドイツ、スペインと並ぶ優勝候補です。

 

ブックメーカーの予想オッズ

イギリスの大手ブックメーカーであるウィリアムヒルの勝敗オッズを見てみますと、大会1ヶ月前の5月13日時点では

  • ブラジル:1.33倍
  • 引き分け:4.75倍
  • スイス:8.50倍

となっており、ブラジルがかなり優位な数字になっています。

ちなみにオッズとは賭金に対するリターンの倍率なので、オッズが低いものほど可能性が高く、オッズが高いものほど可能性が低い(=波乱)予想となります。

だからこの試合で仮にブラジル勝利に1万円を賭けて的中したとすると、13,300円になって返ってくるということ。10万円賭けて的中すれば、それだけで33,300円も儲かる訳です。

ブラジル代表のW初戦の成績は過去20試合で16勝2分2敗。しかも2敗は第1回1934年大会、第2回1938年大会でそれ以降は無敗です。初戦で引き分けたのも1974年、1978年なので、198年以降は9連勝中です。

オッズは刻々と変化しますが、ブラジル勝利はボーナスステージといってよいので、予想屋からすると1.33倍は割の良いオッズだと思いますね。

 

海外ブックメーカーに参加してW杯を楽しむこともできるよ

ちなみにウィリアムヒルなどの海外ブックメーカーには日本からも参加することができます。

サッカーW杯やEURO、チャンピオンズリーグなどのビッグイベントでは日本からも多くの人がウィリアムヒルなどの海外ブックメーカーで賭けを楽しんでいますよ。

ブックメーカーは日本語で利用できますし、日本人スタッフがサポートを行うなど日本人でも安心して利用することができます。

ウィリアムヒルであればその日のうちに入金が完了し、すぐに賭けられる状態になるので、この試合の前でも、試合が終わってからでも、すぐに参加することができます。

サッカー観戦力や予想に自信があるという人、「我こそは!」という人はブックメーカーに参加してW杯観戦をさらに楽しんでみてはいかがですか?

ちなみに今大会は私も予算5万円で参戦予定です!笑

 

-ワールドカップ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.