エールディビジ

2020-21 オランダ/エールディビジの放送と視聴方法

オランダエールディビジのロゴ

日本人選手4名が所属する2020-21シーズンのオランダエールディビジの放送について紹介します。

今季のオランダリーグはDAZNではハイライト配信が行われていますが、試合中継は未定のまま。昨季までフジテレビONE/TWO/NEXTにて行われていましたので、今季もその体制が続くのではないかと思います。

 

2020-21 オランダエールディビジの放送

2020-21シーズンのオランダエールディビジは昨季までフジテレビのCSチャンネル、ONE/TWO/NEXTで毎節1試合を生中継でした。

フジテレビNEXTのエールディビジ案内画面のスクリーンショット

エールディビジでは日本人選手4名が所属していますが、放送は毎節1試合のみ。

他の日本人選手の試合中継は行われないのが残念ですが、DAZNで日本人選手が絡む一部の試合のみハイライトを配信していますので、こちらで映像を確認することができます。

エールディビジの中継は「フジテレビNEXT」で行われていますので、視聴には有料契約が必要です。スカパー公式サイトから加入申し込みを行い、リモコンにある「CS」ボタンを押して、ch309に合わせて視聴します。

テレビ、ブルーレイレコーダーのリモコンにあるBSボタンを赤枠で囲んだ画像

テレビ、ブルーレイレコーダーのリモコンにあるBSボタンを確認

視聴料は月額1,200円で、これにスカパー基本料390円と消費税を加算し、フジテレビNEXTだけと契約する場合は月額1,749円を支払う必要があります。

 

フジテレビNEXTの放送枠はファンにとって不便

テレビにフジテレビNEXTのロゴが映っている様子

フジテレビNEXT、ONE、TWOといったフジテレビ系CS3チャンネルでは過去にブンデスリーガ、プレミアリーグ、アメリカメジャーリーグサッカー、メキシコリーグ(本田圭佑のパチューカ所属時代)、Jリーグルヴァンカップなどを放送してきていました。

昨今のサッカー放送業界ではこういったCSフジテレビ枠があって、フジテレビもサッカーコンテンツを持ちたがるのですが、ここ2年ほどはオランダエールディビジがその枠を埋めていました。

しかしスカパーサッカーセットとは別料金になるので、視聴者としては不便なんです。

ブンデスリーガやベルギーリーグが視聴できるスカパーサッカーセットの中にエールディビジも含まれていればいいのですが、フジテレビNEXTを視聴するには別料金がかかります。

DAZNのようなワンパッケージではなく、追加追加でお金がかかるのがスカパーの不便なところで、DAZNでハイライト配信ではなく普通の試合中継になってくれれば一番良いんですがね。。

 

DAZNではオランダエールディビジのハイライトを配信

フジテレビNEXT以外では、DAZNでオランダエールディビジのハイライト配信が行われています。

DAZNでは90分の試合中継は行われていませんが、日本語音声を追加したハイライトのみ配信されていて、PSV(堂安)、トゥウェンテ(小林)ら日本人所属クラブの試合ハイライトを視聴することができます。

残念ながらアヤックスやフェイエノールトなど日本人選手が絡まない強豪クラブのハイライト配信は行われていないのですが、日本代表デビュー後に注目が集まっている堂安のプレーぶりを映像で確認できるので、映像を確認できると喜ぶファンの人も多いと思います。

なんとも不便な視聴環境になっているエールディビジですが、試合視聴をご希望の方はスカパーを、ハイライト視聴のみで良ければDAZNをご利用ください。

 

-エールディビジ

© 2020 サッカーTV