サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

DAZN セリエA

【2017-18】DAZNのセリエA視聴レビュー/毎節のディレイ放送に注意!

更新日:

16-17シーズンのユベントスの優勝セレモニー

DAZNではセリエAの試合の全試合を配信しています。

しかし権利の都合上、視聴するのに不便なところがあるので、とにかく安い値段で試合さえ見れれば良いという人以外は不満が残ると思います。

私はチャンピオンズリーグ目的でスカパーに入っているので、セリエAはスカパーで見ていますし、Jリーグやプレミアリーグ、リーガやブンデスなど他のリーグと一緒に見れるからいいものの、セリエA目的で入る場合は要注意です。

 

DAZNでのセリエAの放送内容

DAZNとセリエAのロゴ

DAZNではセリエAを全試合配信しています。見逃し配信の視聴期間は1週間。

毎節2試合はディレイ配信(録画配信)となっており、その2試合はユベントス、ミランが該当することが多いです。(昨シーズンはミランとインテルの試合がディレイが多かった)

DAZNではセリエAハイライトやセリエAショーなどの特集番組も配信中。海外制作の番組で、残念ながら音声は全て英語です。

国内カップ戦にあたるコッパ・イタリアもDAZNで配信中です。

 

DAZNではセリエAの毎節2試合がディレイ(録画)配信

DAZNのトリノダービーの録画配信の案内画面

日本語実況は付くものの、トリノダービーも録画配信

全試合フルマッチで配信しているので、見たい試合が見れない!という事態は避けられます。

しかし今シーズンはユベントスとミランの試合がディレイ(録画配信)に当たることが多く、配信は試合が開催された翌日の午前9時から配信です

試合終了した数時間後ではなく翌日の午前9時なので結構時間が空きますので注意ですね。

ちなみに、ユベントスとミランが必ずディレイ配信という訳ではありません。稀にナポリやインテルの試合がディレイに当たる節もあります。

 

セリエA中心に見るにはDAZNだけでは不満足

DAZNのセリエAコンテンツ

DAZNのセリエAのコンテンツ選択画面

DAZNではナポリとインテルの試合は生配信で日本語での実況・解説がつく試合が多いですが、それ以外が残念です。

セリエAはスカパーが放映権を持っているので権利の都合上、仕方ないのでしょうが、ユベントス、ミランといった大きなクラブの試合が録画で、しかもローマ、ラツィオを含めた大きなクラブでも英語実況の試合が多いというのは非常に残念です。

全試合ディレイで英語実況という訳ではないですが、ミランVSラツィオの試合が英語実況だけだったのはビックリしました。

逆にスカパーでは放送されないコッパ・イタリアは注目試合は全て生配信、日本語での実況・解説もがつくので、やっぱり権利上やむを得ないでしょうね。

セリエA中心に見る人はDAZNだけでは不満が残ると思いますし、DAZNのセリエAコンテンツの拡充は来季以降に期待したいと思います。

 

DAZNへの加入は1ヶ月無料体験から

DAZNは誰でも最初の1ヶ月は無料です。

加入手続きは下記のリンクから、クレジットカード番号とメールアドレスを入力するだけですぐに視聴できます。

無料体験期間中に解約すれば1円も払うことなくDAZN独自コンテンツを見れます。解約手続きもネットから2分程度で出来ますし、どうせ無料です。

どうしても見たい試合が迫っているのなら、DAZNの無料体験で加入すればいいんじゃないですかね。無料体験期間中の解約方法はこちらでまとめています。

ミラノダービーや、ユベントス、ナポリなどのビッグゲームの時に短期契約をすれば無料(タダ)で試合が見れるので、気になる方は無料体験を贅沢に使いましょう。

無料体験は(原則)1人1回しか使えませんが、クレジットカード番号とメールアドレスを変更すれば2回目の無料体験が適用さます。

既に無料体験を使っちゃった人も違うクレカを用意して加入手続きを!





-DAZN, セリエA

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.