サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

スカパー ブンデスリーガ

【2018-19新シーズン】ブンデスリーガのネット中継/配信について

投稿日:

2018-19シーズンのブンデスリーガのネット中継の配信は、スカパーオンデマンドでのみ行われています。

昨シーズンまではDAZNでネット中継を配信していましたが、昨シーズンで既に終了。今季はスカパーがテレビ、ネット、両方で独占的にブンデスリーガを放送することになりました。

スポンサーリンク

 

【18-19】ブンデスリーガのネット配信/中継について

スカパーサッカーオンデマンドの宣伝バナー

今季18-19シーズンのブンデスリーガのネット配信は、スカパーサッカーオンデマンドという商品と契約することで視聴できます。

スカパーサッカーオンデマンドは月額2,980円(税込)で、ブンデスリーガを全試合視聴でき、日本人選手を中心にブンデスリーガ2部の試合も視聴することが出来ます。

スカパーオンデマンド以外ではニコニコ生放送や違法配信の海外系ストリーミングサイトでも視聴できますが、決してオススメはしません。

違法配信サイトは無料で視聴はできますが、生中継でしか視聴できず、画質も粗い上、ポップアップ広告や海外系詐欺サイトへの誘導などが激しいです。

 

ブンデスリーガをネット配信しているスカパーサッカーオンデマンドについて

スカパーサッカーオンデマンドでは、ブンデスリーガの他にコチラのサッカーコンテンツを視聴することができます。

リーグ 放送
欧州サッカー
ブンデスリーガ 全試合放送
ブンデス2部 日本人選手中心に放送
セリエA 毎節3試合生放送
ポルトガル 日本人選手中心に放送
ベルギー
FAカップ 日本人選手所属チームを
3回戦以降放送
国内サッカー
ルヴァンカップ 全試合放送
ユース育成年代 高円宮杯
その他

セリエAは毎節3試合を放送。録画1試合、生中継は2試合で、そのうち1試合スカパー独占生中継枠。セリエAはDAZNでも放送しますが、ユベントス戦はスカパーで独占生中継枠に入る可能性があります。

ベルギー、ポルトガルの両リーグ、イングランドFAカップは日本人選手所属チームを中心に生中継。FAカップは2019年1月から3回戦からの放送です。

国内サッカーでは、YBCルヴァンカップ(ノックアウトラウンド)、ユース育成年代の試合を放送。

放送内容はテレビ放送の「スカパーサッカーセット」と同じですが、スカパーサッカーオンデマンドでは天皇杯の試合は視聴できません。

 

スカパーサッカーオンデマンドの料金と契約条件

スカパーサッカーオンデマンドの宣伝バナー

スカパーサッカーオンデマンドの視聴料は月額2,980円(税込)。オンデマンドでは基本料390円/月が不要で、加入料も解約料もいりません。

ただし加入初月から視聴料が発生します。

テレビ契約のスカパーサッカーセットは月額3,401円(税込)で、オンデマンドの放送内容+天皇杯が視聴でき、さらにテレビ契約者は無料でオンデマンドを利用できます。

さらにテレビ契約なら加入月の視聴料は無料です。

テレビ契約をするにはB-CASカードの番号が必要なので、基本的には自宅にテレビがある人はテレビ契約を、自宅にテレビがない人はオンデマンド契約をする人が多いですね。

オンデマンドへのお申込みはスカパーオンデマンド公式サイトから行ってください。

スポンサーリンク

 

-スカパー, ブンデスリーガ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.