サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

ブンデスリーガ

【18-19】宇佐美所属/今季デュッセルドルフ戦の放送・視聴方法まとめ

投稿日:

フォルトゥナ・デュッセルドルフのクラブエンブレム

日本代表の宇佐美貴史が所属するフォルトゥナ・デュッセルドルフの放送、視聴方法をまとめました。

デュッセルドルフは昨季ブンデス2部で優勝し1部に昇格してきたチームで、宇佐美は昨年に引き続いてアウグスブルクからのレンタル移籍という形でデュッセルドルフでの新シーズンを戦います。

 

今季デュッセルドルフ戦の放送と視聴方法

宇佐美貴史が所属する今季のデュッセルドルフの放送と視聴方法です。

大会 放送
ブンデスリーガ スカパー
DFBポカール DAZN

デュッセルドルフはヨーロッパカップ戦への出場はありませんので、 ブンデスリーガとDFBポカールの国内タイトルのみを戦います。

日本での今季ブンデスリーガ放送はスカパー独占、DFBポカール(2回戦進出)はDAZNでの放送が決定しています。

月額視聴料金はスカパーが3,401円(税込)、DAZNは税抜き1,750円(ドコモユーザーは980円)です。

 

まずはスカパーでブンデスリーガを

今季のデュッセルドルフは国内リーグのブンデスリーガで残留を目指すのがメインミッションになるため、観戦するファンとしても毎週定期的に開催されるブンデスリーガが中心となります。

ポカールはDAZNで観戦できますが、トーナメントのため試合数が少なく、毎週、毎月試合があるわけではないですし、早期敗退してしまうこともあるので、まずはスカパーでブンデスリーガを観戦するのが優先順位は高いかなと思います。

今季のDAZNはチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、そしてJリーグと豪華なコンテンツを取り揃えていますが、デュッセルドルフの試合はポカールのみとなっています。

 

ロシアW杯では輝けなかった宇佐美貴史

ロシアW杯ではセネガル戦、ポーランド戦に出場するも大きなインパクトは残せず、宇佐美がファンの期待に応えることはありませんでした。

中学年代から天才として名を馳せた宇佐美も気づけばもう26歳。4年後のカタールW杯は30歳ですから、代表でのキャリアを考えるのならこれからの4年間は後悔のない過ごし方をしたいものです。

昨年は1年間安定してレギュラーとして出場機会を得てきましたが、彼のポテンシャルを考えればブンデスリーガ1部で、二桁得点以上の活躍を求めたいファンも多いはず。

所属元のアウグスブルクに戻らず、デュッセルドルフへのレンタル移籍を延長する形で今季を迎えましたし、誰もが待ち望んでいるブンデスリーガ1部での飛躍を期待しましょう!

 

スカパーサッカーセットの詳細

2018-19新シーズンのスカパーサッカーセットの宣伝バナー画像

スカパーサッカーセットはブンデスリーガを全試合放送、ブンデスリーガ2部、ベルギーリーグ、ポルトガルリーグ、イングランドFAカップは日本人選手中心の放送です。

国内ではJリーグルヴァンカップ、天皇杯、育成年代、スカサカライブ!などのサッカー関連番組が視聴できますが、ブンデスリーガの視聴のみの契約はできません。

申込みはスカパー公式サイトから行い、加入月は視聴料が無料です。

 

-ブンデスリーガ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.