サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

ブンデスリーガ

【18-19】久保裕也/今季ニュルンベルク戦の放送・視聴方法まとめ

投稿日:

1.FC Nürnbergのクラブエンブレム

日本代表FW、久保裕也がレンタル移籍した1.FCニュルンベルクの放送と視聴方法をまとめました。

ニュルンベルクはブンデスリーガ2部からの昇格組で、昨季は宇佐美、原口が所属していたデュッセルドルフとの激しい優勝争いの末、2位でブンデスリーガ昇格を決めたチーム。

前線の主軸選手としてヘントから久保裕也を獲得し、既に開幕戦での先発出場を果たしています。

 

今季ニュルンベルク戦の放送と視聴方法

久保裕也が移籍したニュルンベルクの放送と視聴方法がこちら。

大会 放送
ブンデスリーガ スカパー
DFBポカール DAZN

ニュルンベルクはヨーロッパカップ戦には出場しないので、ブンデスリーガとDFBポカールの国内タイトルのみを戦います。

日本での今季ブンデスリーガ放送はスカパー独占、DFBポカール(2回戦進出)はDAZNでの放送が決定しています。

月額視聴料金はスカパーが3,401円(税込)、DAZNは税抜き1,750円(ドコモユーザーは980円)です。

 

今季の久保裕也はブンデスリーガ(スカパー)が主戦場

今季の久保裕也はヨーロッパリーグ、チャンピオンズリーグには出場しません。ニュルンベルクでブンデスリーガ1部での残留を目指した戦いになるので、久保裕也が出場するのも国内リーグであるブンデスリーガが主戦場。

DFBポカール(ドイツカップ戦)は日本で言う天皇杯のようなトーナメントなので、序盤戦は相手のレベルも低いですし、何より試合数が少ない。序盤で敗退するリスクもあります。

今季のDAZNはそのポカール以外にチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、ラ・リーガ、プレミアリーグ、セリエA、Jリーグと主要コンテンツを勢揃いさせて月額1,750円(ドコモユーザーは980円)とコスパに優れますが、ニュルンベルクの試合放送はポカールだけ。

NHK-BSでも日本人所属クラブの試合を中心にブンデスリーガの試合を放送していますが、試合中継はイレギュラーで、しかも試合開催から数日経過してからの録画放送なので、毎試合放送してくれる訳ではありません。

それを考慮しても、やはりニュルンベルクの試合をメインに視聴するならスカパー、DAZNの優先順位です。

 

森保JAPANのエース?初の4大リーグ挑戦

予選では本田圭佑を追い落とす勢いを見せていましたが、ロシアW杯では残念ながら最終メンバーに残ることが出来ませんでした。

久保にとってはヤングボーイズ(スイス)、ヘント(ベルギー)とキャリアを積んできて、24歳で初めて欧州4大リーグでのプレーですし、今後の森保ジャパンの主軸として期待される選手なので、移籍初年度からの活躍に期待したいところ。

久保にとってはハリルホジッチ解任が代表での自身の立ち位置を大きく変えてしまったと思うのですが、これからは誰が監督であっても久保は代表に必要だと言われるほどの活躍をしてほしいですし、それが出来る選手だと思います。

ニュルンベルクで1~2年活躍して、岡崎慎司や武藤嘉紀のようにプレミアリーグにステップアップするか、もしくは久保自信が目標として何度も口に出してきたセリエAに挑戦することになるのか。

久保にとって、これからのシーズンは大事になってきますよ~。

 

スカパーサッカーセットの詳細

2018-19新シーズンのスカパーサッカーセットの宣伝バナー画像

スカパーサッカーセットはブンデスリーガを全試合放送、ブンデスリーガ2部、ベルギーリーグ、ポルトガルリーグ、イングランドFAカップは日本人選手中心の放送です。

国内ではJリーグルヴァンカップ、天皇杯、育成年代、スカサカライブ!などのサッカー関連番組が視聴できますが、ブンデスリーガの視聴のみの契約はできません。

申込みはスカパー公式サイトから行い、加入月は視聴料が無料です。月額視聴料金は3,401円。

 

 

-ブンデスリーガ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.