ユーロ2020のネット配信・オンデマンドの視聴方法【無料配信サイトあり】

ユーロ2020本大会はネット配信(オンデマンド配信)でも視聴することができます。

大きく分けると合法配信と違法配信の視聴方法があるのですが、ひとまず一括りにして視聴方法をご紹介したいと思います。

 

ユーロ2020のネット配信・オンデマンド配信【合法】

まず合法配信ですが、ユーロ2020本大会の試合中継を公式ネット配信しているのは

  1. WOWOWオンデマンド

だけで、スカパーオンデマンドやDAZNではユーロ2020中継は一切配信されていません。その他、UEFAの公式動画配信サイトであるuefa.tvでは公式ハイライトなどを視聴できます(日本語未対応)。

 

WOWOWオンデマンドでのユーロ2020配信

WOWOWオンデマンドはネット配信でWOWOW放送やコンテンツを視聴できる公式オンデマンドサービスです。

WOWOWの申込方法

⇒ WOWOWオンデマンド

WOWOWはユーロ2020の全51試合を完全生中継しており、WOWOWオンデマンドでも全51試合を完全ライブ配信、試合終了後は全試合見逃し配信しています。

WOWOWオンデマンドを利用するにはオンデマンドサービスへの申込みが必要で、オンデマンド単体での申込みもできます。またBS放送でのテレビ契約をした方は追加料金なしでオンデマンドを利用できます。

WOWOWの視聴料は総額2,530円(税込)ですが、6月~7月のユーロ2020本大会期間中のみの2ヶ月短期契約にすれば総額2,530円(税込)だけでユーロ2020全試合を視聴することが出来ます。

以下はテレビ契約の方法となりますが、短期契約の詳細をこちらに記載しております。

6月加入~7月解約の2ヶ月短期契約!

総額2,530円のみ!ユーロ2020の短期視聴術はコチラ

 

ユーロ2020の無料ネット配信サイト【違法配信】

ユーロ2020の試合は違法配信で世界中に配信されており、日本でも違法サイトから視聴することができます。

私も以前はこういう方法でW杯やユーロを見てきましたが、今ではもう見ていませんし、これからも見ることもないです。

なぜならネットで無料で見ることばかりにこだわった結果、試合が楽しく見れず、イライラが募って逆にストレスを貯めてしまうからです。

違法配信を見ている後ろめたさはもちろん、今では無料で見ることにこだわること自体ナンセンスだと感じています。

また違法配信での視聴について何らかのトラブルに巻き込まれても、当サイトでは一切の責任は追いません。あくまで自己責任でお願いします。

 

ユーロ2020をネット観戦!無料で試合を生中継配信しているサイト一覧

ノートパソコンでサッカーを見ている画像

ユーロの試合をネットで違法視聴するには、大きく分けると2つあります。

一つはサイトでライブストリーミング配信しているサイトから。もう一つはツールを介して閲覧できる方法です。ツールはSopcastなんかが有名ですね。言うまでもなく、どれも違法配信です。

ユーロ2020の試合をライブストリーミング配信している主なサイトです。

  • ニコニコ生放送
  • Vipleague
  • Sports Lemon TV(Watch Football Online)
  • 野球直播園地: livetv

 

無料のライブストリーミング配信サイトでユーロ2020を観戦すると、こうなる

この手のサイトは違法に運営されていたり、違法に映像配信をしており、セキュリティー的にもかなりリスクが高いです。

上記サイトへのリンクは掲載していませんが、実際にサイトにアクセスするとパソコンに入っているウィルス対策ソフトがアクセスを自動ブロックしたり、スマホからアクセスすると「架空請求」などのページが表示がされるなど、とにかく不安が大きいです。

このような警告を無視してアクセスしても、違法配信サイトに良くあるのが広告のウザさ。

もう、どんだけ仕込んでいるんだと思うぐらい、リンクをクリックするたびに別タブで広告が出てきます。しかも怪しげなスパム広告。ヘタにクリックしたらとんでもない詐欺に合いそうな感じの広告です。

vipleague.tvのストリーミング配信画面で表示されるスパム広告のスクリーンショット

vipleague.tvで表示される広告

それでもめげずに広告を一つ一つ消していくと、ようやく試合が見れます。でも画質は悪いです。

実況、解説も全て外国語です。

英語実況に当たればラッキーですが、それでも何を言っているかわからない人が大半でしょう。とりあえず試合をゆっくり見れると思いきや、広告がポンポン出てきて消す作業がこれまたうっとうしい。

サッカーの試合は実況と解説のおかげて臨場感が増し、サッカー知識や見る目が養われます。しかし私の経験上、いくらユーロの注目試合であれ実況と解説ナシで試合を見るのは思った以上にキツく、退屈です。

配信サイトは全て生中継でしか試合を見れませんから、少なくとも欧州の現地時間に合わせてパソコンの前に居ないといけません。

今回のユーロ2020のキックオフは日本時間の午後10時、深夜1時、早朝4時なので、この時間には常にパソコンに陣取り、低画質&外国語実況で、ブツブツを映像が切れる中で試合を見ないといけない。

しかも翌日は学校や仕事がありますから、眠い目をこすりながら翌日は社会生活を送らなければならりません。この状況が、いかにバカバカしい事か分かると思います。

こんな深夜3時4時の状況下で見ていると、「はぁ、俺、一体何やってるんだろ…」と情けなくなってきます(笑)

 

ネットでサッカー観戦にお馴染みのツール、Sopcast

sopcast.comのロゴ

sopcast

ではもう一つのツールを使って違法視聴する方法はどうでしょうか。

Googleで「sopcast」で検索すると、インストール方法やツールの使い方が出てきます。私も5年以上前、このツールで試合を見ていました。利用は無料ですが違法配信です。

Sopcastに繋いだ時の様子。オールド・トラッフォードでのマンチェスター・Uの試合

Sopcastに繋いだ時の様子。オールド・トラッフォードでのマンチェスター・Uの試合

ライブストリーミング配信サイトに比べて画質、音質がご覧のとおりキレイです。実況は相変わらず外国語ですが、映像そのものは綺麗に映ります。

しかし、映像が頻繁に途切れます。

 

Sopcastを使って試合を見ていた当時の私の実体験

私が以前Sopcastで試合を見ていた時の典型的なパターンがこれです。

試合はツールでチャンネルを選んで観戦するのですが、試合が始まるまでは回線も安定しています。しかし、試合がキックオフしてしばらくすると、徐々に回線が重くなり、次第に映像が途切れます。

試合はどんどん進んでいきますが、回線は重くなる一方。

次第に映像が止まったまま動かなくなり、画面は全く動かなくなって完全に途切れます。ヤバイヤバイ!と焦って他のチャンネルにつなごうとしますが、既に他のチャンネルでも回線が混雑しているので、繋がりません。

Sopcastでゴールシーンのまま映像がしばらく止まっている様子。レスターシティの選手がゴールを喜んでいる所

Sopcastでゴールシーンのまま映像がしばらく止まっている様子

ようやく繋がった!と思ったら、数分で途切れます。

上の画像のように、繋がった!と思ったらゴールが入ってる。しかも映像は止まったまま動かない(上の画像はまさにその止まったままの状態)。気付いたらスコアが動いていて、そんなこんなで前半終了。

後半開始直後にもう一度粘ってみるものの、全くダメ。試合の流れもあったもんじゃない。で、後半15分ぐらいにはもうどうでもよくなって、放置です。

だいたいこのパターンですね。何回この流れを何度繰り返してきたか分かりません(笑)今度こそ、今度こそ!とチャンレンジするものの、結局ダメなんですよ。1試合を丸々快適に見れるのなんて、10試合に1試合程度です。

たまに試合終了までなんとか持つことも確かにあるんですが、基本、sopcastはインターネット回線がよほど高速でないとすぐに途切れます。

スマホでは絶対に見れないし、PCでも回線が早くないと無理です。Wi-Fiであっても2~3Mbps程度では映像すら受信しません。

実況も外国語だし、普通にテレビで見る時の満足度と比べると、雲泥の差です。

 

僕の実体験:ネット配信でユーロ2020を観戦するデメリット

デメリットを列挙するとこんな感じ。

  • すぐに途切れる
  • インターネット回線が相当な高速でないと映像すら受信しない
  • 深夜帯の生放送でしか観戦できない
  • ポップアップ広告がウザイ
  • 試合観戦の満足度が著しく低い
  • 時間を無駄にする
  • 外国語実況
  • 臨場感に欠ける
  • そもそも違法

違法だろうがなんだろうが、無料で見れたらいいんだよっていうのも分かります。私も昔はそう思って見ていましたからね。

でも、ここまで書いてきたように、試合を楽しむどころか、ほぼほぼ映像を映すことに90分費やします。運良く試合映像が映ったとしても、ストレスはマックスです。

ネットの外国語実況で試合をみると、何か臨場感に欠けるんですよ。サッカー知識もつかないし、見る目も全く養われない。ただ単に試合映像を見ただけ、という表現がぴったりです。しかもす具途切れるっていう…。

簡単に言うと、試合映像は見ていても自分1人だけ疎外感があって、試合に全く参加できていない感じです。違法で試合を見ているんだから、そりゃ当然です。

 

ユーロ2020を見るのに、まだ違法のストリーミング配信で消耗してるの?

御存知の通り、ユーロ2020はWOWOWで全試合生中継されます。

どうしてもネットで見たいなら、公式のオンデマンド配信を視聴できるWOWOWと契約するか、もしくはParavi WOWOWプランでネット視聴するしかありません。

うーん、WOWOWはお金かかるから…という気持ちも分かるんですが、大会期間中だけWOWOWに短期加入しても料金は総額2,300円、消費税入れても2,530円です。

ユーロのサッカーが映るスマートフォンと2,530円の現金

せいぜいランチ1~2回分、一回の飲み代よりよっぽど安い。この2,530円ぽっちで快適にユーロを楽しめることを覚えてしまったので、私はもう無料のネット視聴は一切しなくなりました。

WOWOWは加入料もないし、解約料金もないし、ネット申し込みなら初月無料&次月も割引だしってことで、私はネット視聴を一切やめて、ユーロの時だけWOWOWに入るようになりました。

あなたも2,530円払うのにケチケチして無料の違法配信で消耗するぐらいだったら、WOWOWで快適に見てみてはいかがでしょう。

6月加入~7月解約の2ヶ月短期契約!

総額2,530円のみ!ユーロ2020の短期視聴術はコチラ


© 2022 ユーロ2020視聴方法ガイド