サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

DAZN プレミアリーグ

【17-18】マンチェスターダービーの放送予定とDAZNで無料視聴する方法

更新日:

マンチェスターUとマンチェスターCの両チームのロゴ

マンチェスターCとマンチェスターUが対戦するマンチェスターダービーは日本時間の4月8日(日)午前1時30分から行われます。

今回はシティホームのエティハドスタジアムが舞台。しかもシティはこの試合、ユナイテッドに勝てばリーグ優勝が決まるという大一番です。

シティはこの試合の直前に行われたリバプールとのチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦を0-3で敗れており、嫌な流れを払拭するためには是が非でもこの試合に勝ちたい。

モウリーニョ率いるマンチェスターユナイテッド相手に本拠地で優勝を決めるとなれば、歴史的な試合となるはずです。

マンチェスターの両雄がぶつかる熱いダービーマッチに注目です!

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

4月7日21時~/マンチェスターダービーの放送予定

今回のマンチェスターダービーを放送するのは、こちら2つのチャンネルです。

  • Jsports
  • DAZN

Jsportsでは実況下田アナ、解説はベン・メイブリー、日本時間の4月8日AM1:15~からJsports2で生中継。

DAZNでは実況安井アナ、解説は水沼貴史、同じく日本時間の4月8日AM1:15~から生配信です。

JsportsはCSのスポーツチャンネルで欧州サッカーセットかJsportsの単独契約で視聴できますが、新たに契約するのもハードルが高いですし、まぁ今回はDAZNで見るのがベターでしょう。

DAZNなら1ヶ月無料体験が付いていますので、初めてDAZNに加入する人であれば無料でマンチェスター・ダービーを視聴することが出来ます。

既に無料体験を使ってしまった人も新しいメールアドレスとクレジットカードでアカウントを作り直せば、2回目の無料体験も適用できますよ。

試合のキックオフは日本時間の4月8日(日)午前1時30分からです。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

今回のマンチェスターダービーの見どころと試合の背景

プレミアリーグの優勝カップ

マンチェスターCが首位、マンチェスターUが2位で迎える今回のダービーですが、シティはこの試合に勝てば優勝が決まります。

舞台は本拠地エティハドスタジアム、相手は宿敵マンチェスターユナイテッドとのダービーマッチ、しかも相手の監督はモウリーニョという凄まじい設定のダービーです。

しかしマンチェスターシティは、直前に行われたリバプールとのCL準々決勝で0-3と大敗しており、ベスト4勝ち上がりのためには、翌週ホームで行われる第2戦に向けて、嫌な流れを払拭したい。

グアルディオラ本人は「最終的に優勝すれば良いので、目の前の試合に集中したい」とコメントしてましたが、CLでリバプール戦に大敗したことで、この試合の重要度が変わってきたかもしれません。

この前提を理解した上で迎えるのが、今回のマンチェスターダービーです。

 

モウリーニョVSグアルディオラ、優勝が決まる試合の行方は…?

モウリーニョとグアルディオラ

この試合の見所は、モウリーニョのユナイテッドがグアルディオラのシティに一泡吹かせられるかどうか、それとも「シティ強し」の印象のままモウリーニョをねじ伏せて優勝が決まるのかどうかです。

特にグアルディオラとモウリーニョの両指揮官には強烈なライバル関係がありますし、過去にもメディアを巻き込んだ舌戦を散々繰り広げてきました。

今回の試合も「プライドを賭けたビッグマッチ」となります。

ましてシティはリバプールとのチャンピオンズリーグ準々決勝をダービーの前後に控えているのですから、日程的にもユナイテッドが有利な訳です。

モウリーニョにとっては絶対に負けたくないグアルディオラ相手に目の前で優勝を決められるなんて、想像もしたくないでしょうからね。

 

両チームの過去の対戦成績

過去の対戦成績は175試合を戦い、

  • マンチェスターCの51勝
  • 51の引き分け
  • マンチェスターUの72勝

です。プレミアリーグに限ると、

  • シティ43勝
  • 49の引き分け
  • ユナイテッド59勝

です。

直近5試合はシティの2勝1分2敗と互角。グアルディオラとモウリーニョ体制になった2016-17シーズン以降はシティの2勝1分1敗。

ちなみにモウリーニョとグアルディオラは過去21試合を戦い、グアルディオラが9勝7分け4敗を大きく勝ち越しています。

 

マンチェスターダービーをDAZNで無料視聴する方法

 

DAZNのマンチェスターダービーの放送開始前の番組紹介画面

日本時間の4月8日(日)午前1時30分キックオフ

試合はJsportsとDAZNで放送されますが、今回初めてDAZNに加入する方は無料でマンチェスター・ダービーを視聴できます。

既に紹介した通り、DAZNは初回登録者に限り1ヶ月無料体験がついていますので、その期間中はマンチェスターダービーをはじめDAZNの全コンテンツを無料視聴できます。

DAZNへの登録は下記のリンク先から、メールアドレスとクレジットカードを登録するだけ。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

また、既に無料期間を使い終えてしまった人も、新しいメールアドレスとクレジットカードでアカウントを作り直せば、2回目の無料体験を適用できますよ~。

▶  DAZN<無料登録はコチラ>

 

DAZNの1ヶ月無料体験をフルに活用する方法

DAZNトップページ

無料期間が1ヶ月ありますので、マンチェスター・ダービー以外にもたくさんの試合を観戦できます。

例えば今回のマンチェスター・ダービーに合わせてDAZNに加入すると、1ヶ月の無料期間中に

  • マドリードダービー(アトレティコ×レアル)
  • シャルケ×ドルトムント
  • コパデルレイ決勝(バルサ×セビージャ)
  • エル・クラシコ(バルサ×レアル)
  • J1第6節~第12節の全試合

こういった試合が、全て無料体験期間中に視聴できます。

かなり注目の試合も集中していますので、タイミングとしては非常によい時期だと思います。

あと、マンチェスター・ダービー~クラシコまでDAZNで無料視聴するには、日付に注意して加入、解約をすること。

マンチェスター・ダービーが日本時間の4月8日(日)のAM1時30分キックオフ、スペインのクラシコが日本時間、5月7日(月)の深夜開催なので、両方の試合を無料視聴するには

  1. 4月8日(日)にDAZNに加入
  2. 5月7日(月)に解約手続き

この2つを行えば万事OKです!

解約手続きもネットのマイアカウントから指先1つのクリックだけで終了する簡単なものなので、あとは忘れないように手続きをするだけでOK。

無料期間だけで解約する方法は以下の記事でもまとめていますので、先に具体的な契約&解約方法を知りたい方はこちらでご確認を!

▶  DAZN<無料登録はコチラ>





-DAZN, プレミアリーグ

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.