サッカーTV

【海外サッカー・Jリーグの放送視聴ガイド】

iPhone7からテレビにHDMIケーブルで出力したときのDAZNのテレビ画面

soccer-viewing.com【サッカーTV】

DAZN

iPhone&iPadからHDMIでテレビに繋いでDAZNを見る方法

更新日:

DAZNはお手持ちのiPhone、iPadからHDMIケーブルを使ってテレビで視聴することが出来ます。

この方法はDAZNの視聴条件であるiOS8.0以上のiPadまたはiPhone6以上でご利用になれます。iPad1ではご利用になれませんのでご注意ください。

 

iPhone、iPadからHDMIケーブルを使ってDAZNをテレビで視聴する方法

テレビでDAZNを見るに辺り、iPhone、iPadにHDMIケーブル接続するのにために、この変換アダプタを使います。

正式名称は「Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A」というもので、この純正品は約5,000円もします(!)。これ以外のコピー品のようなものだと確かに安いのですが、やはり純正品がオススメです。

僕も購入の時にかなり迷いまして、純正品以外で代用できないか色々探してみたんですが、結論はやっぱり純正品です。

各商品例外なくAmazonのレビュー評価が低く、純正品以外だと正常に動作しないリスクがあるしDAZN公式でも純正品を使うよう注意しているからです。

2. iOS端末(iPadまたはiPhone 6以上)をテレビに接続してDAZNを視聴する方法

HDMIケーブルを使用してiOSデバイスをテレビなどの大画面に接続してご視聴
※Apple社製の純正ケーブルをご利用ください。

 DAZN公式より

もしくはHDMI出力は諦めて、5,000円ほどで購入できてAmazonプライムビデオも見れる「AmazonFireTVStickでDAZNをテレビで見る方法」にするかですね(iPhoneやiPadは使いませんが…)。

そんなこんなで到着したのがコチラ。

iPhone7とApple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

また、このアダプタとテレビを接続するためのHDMIケーブルも必要なので、お持ちでない方はこちらも準備しましょう。

 

HDMI変換アダブタを使ってiPhone、iPadとテレビをHDMIケーブルで接続する

接続は簡単で、アダプターをiPhone、iPadの充電する時に使う差込口に挿入します。

iPhone7に変換アダプタを差し込む様子

アダプタとiPhoneを接続する

そのアダプターにHDMIケーブルを差し込み、反対側はテレビのHDMI端子に差し込みます。

iPhone7とせず得した変換アダプタにHDMIケーブルを差し込む様子

変換アダプタにHDMIケーブルを差し込んで接続する

HDMIケーブルはテレビの裏側にあるHDMI端子に差し込みます。ここでは「入力3」の端子に差し込みました。

HDMIケーブルをテレビに差し込んだ様子

HDMIケーブルの逆側はテレビにセット

ちなみに、このHDMI出力はテレビだけでなく大画面のPCディスプレイに映すことも出来ますよ!これで接続はOK。テレビのリモコンで入力切換をすると、iPhoneやiPadの画面がそっくりそのままテレビに映し出されます。

iPhone7のDAZNアプリの操作画面がHDMIケーブルで繋いだテレビにそのまま映されている様子

iPhoneの画面がそのままテレビに!

最初は「おぉっ!」とテンション上がりますw

これで、DAZNだけでなくiPhone、iPadで見ているYoutubeや、写真をテレビで見ることが出来ます!

 

アプリにサインインし、テレビでDAZNを視聴する

DAZNアプリで見たい試合を選ぶと、テレビ画面に試合が映し出されます。

iPhone7からテレビにHDMIケーブルで出力したときのDAZNのテレビ画面

iPhone7からテレビにHDMIケーブルで出力したときのDAZNのテレビ画面

映った!

テレビに映し出された画面の端が切れてしまう場合は、リモコンの「画面サイズ」ボタンを操作すると、適正なサイズを選べます。

テレビで画面サイズを変更する様子

テレビに移した映像の端が切れる場合は画面設定を!

僕のSHARPのテレビだと、上の画像の右上に表示が出ている「アンダースキャン」というのが適正サイズでした。

あと、初期設定のままだと画面がかなり暗いので、テレビ側で明るさや彩度の設定を変えましょう。この設定をするだけで劇的に見え方が変わってくるんで、面倒がらずにやっておくことをオススメします。

 

HDMIでテレビに出力したDAZNの画質について

2017年Jリーグ開幕戦の鹿島-FC東京の試合前の映像そiPhone7からHDMIケーブルでテレビに出力した様子

2017年Jリーグ開幕戦の鹿島-FC東京の試合前の映像

画質そのものは気にならないレベルの綺麗さです。最初はかなり酷かったんですが、1年半ほど経過して、かなり改善しました。

仮に映像がよく止まってしまったり、画質が安定しないとすると、それは接続しているWI-FI(ネット回線)に問題ありです。また、テレビに接続する方法で画質が違ってくることはありません。

画質自体はテレビのハイビジョン放送に比べると確かに劣りますが、もうあんまり気にしなくていいレベルにまで改善しました。気になるようでしたら、どうせ1ヶ月はDAZNは無料なんで、とりあえず登録して試してみると良いと思います。

 

テレビでDAZN視聴中は端末は操作できないのが不便

ただ、HDMIでDAZNをテレビで見るのに気になる点が2つあります。まず一つ目が、有線接続なのが煩(わずら)わしいという点。

iPhone7とテレビをHDMIケーブルで繋いでDAZNのサッカーJリーグ柏レイソル対ガンバ大阪の試合を移している様子

HDMIケーブルでつなぐと有線が邪魔になる

これは見た目的にもよろしくないし、テレビで見る時にいちいち繋げないといけないのも結構面倒です。

もう一つ気になるのが、テレビでDAZN視聴中はiPhoneやiPadをいじれないという点。この方法ではiPhone、iPadの画面をそっくりそのままテレビに映すミラーリングなので、DAZNで試合を見ながら接続しているiPhoneやiPadを操作できません。

LINEのメッセージを受信した時なんかはテレビ画面にデカデカをそのメッセージが表示されるので、家族で見ているときとか、友人と見ている時は恥ずかしい思いをするかも…w

 

まとめ

純正品のケーブルは結構いい値段しますし、個人的にはAmazon Fire TV Stickを使ってDAZNを見るのが一番おすすめです。

iOSの変換ケーブルは5,000円ぐらいしますけど、Fire TV stickは4,980円で使えて用途も様々あるんで、こっちの方が個人的には便利かと思いますよ。

1ヶ月の無料体験登録はコチラから
DAZN<公式>





-DAZN

Copyright© サッカーTV , 2018 All Rights Reserved.