DAZN

DAZN用におすすめのタブレット:Amazon Fire HD 8/10

更新日:

ビール片手にタブレットPCでDAZNを見る様子

DAZNには色々な視聴方法があるのですが、個人的にDAZNはタブレットで見るのが一番快適だと思ってます。

既にiPadなどのタブレット端末を持っている方はそれで視聴すればよいのですが、これから「DAZNを見る時に使うタブレットを買いたいんだけど、何かオススメの機種ない?」という方に向けて、この記事では独断と偏見でタブレット端末を紹介していきます。

実際にタブレット端末で視聴してきた中で感じた、オススメのこだわりポイントをいくつか紹介しながら、DAZNを快適に見れる手頃なタブレットを取り上げていきたいと思います!

 

DAZN視聴におすすめ!Amazon Fire HDタブレット

DAZNを視聴するのに新しいタブレットを買いたい!という人にオススメなのが、こちらのAmazon Fire HDタブレットです。

タブレットでも値段が高価なものが多いのですが、Amazon Fire HDタブレットは10インチの最もサイズが大きいものでも15,980円で購入でき、非常にコストパフォーマンスに優れたタブレット端末です。

今回、Jリーグなどのサッカー、プロ野球、テニスなどのDAZNでの視聴を主目的にタブレット端末を探しているのなら、変に高価でハイスペックなものを購入する必要はありませんし、いきなり5万、10万のものを購入するのは気が引けると思います。

そういう意味でも、Amazon Fire HDタブレットは値段が安価であること、丈夫で壊れにくいこと、そしてDAZN視聴という目的をきちんと快適に叶えてくれるという「身の丈にあったお手頃なタブレット」だと言えます。

このタブレットではDAZNアプリをインストールして視聴するだけで良いので、「せっかく高いタブレットを買っても使いこなせない」という人にもオススメです。

 

自宅でのDAZN視聴ならAmazon Fire HD 8よりFire HD 10が見やすい

AmazonのFire HDタブレットには、

  1. 7インチ
  2. 8インチ
  3. 10インチ

の3種類があるんですが、自宅でのDAZN視聴が目的でタブレットを購入するつもりなら、10インチ(Fire HD 10 タブレット )が圧倒的におすすめです。

なぜ10インチが良いかというと、

  1. 画面サイズが大きく見やすい
  2. スペック面がHD7、HD8より優れているので画質も綺麗なめらか

という2つの理由が大きいです。

DAZNはライブ視聴の機会が多くなるので回線が混雑すると画面がカクついて見にくくなることがありますが、10インチ版であればスペック面で他機種より優れている分、画質面やカクつきの心配はまずありません。

せっかく新しいタブレットを購入したのにスペック不足のせいで快適な視聴ができないのなら新しく購入した意味がありませんから、その点では最新の優れたものを購入しておいた方が安心です。

 

DAZNを快適に見れるのは10インチ前後のタブレット

次にサイズですが、私はWindowsのSurface Pro4でDAZNを見ることが多いのですが、12.3インチで丁度よいサイズ感だと感じているので、7インチと8インチでは少し小さいのではないかと思います。

そもそもタブレットでDAZNを視聴する人って、そもそも自宅にテレビがない人とか、テレビはあるけど家族がいて好きなときに見れないので手元で見れる代替機が欲しいとか、あとはベッドなどでゴロゴロしながら見たいっていう利用範囲だと思うんですよ。

HD 8、HD 7だとスマホより少し画面が大きい程度なので、わざわざ7インチや8インチのタブレットで見るんだったら今持っているスマホで見るのとそこまで変わらないんですよね。

DAZNのようなスポーツ観戦で利用するんだったら、スマホ以上テレビ以下の丁度中間サイズが一番良いぐらいだと思うので、やはり「8インチではなく10インチがベストサイズ」というのが私の結論です。

ちなみに12.3インチでこれぐらいのサイズ感です。

DAZNをタブレットPCでソファに座りながら膝を立てて見る様子

眼の前に一杯のディスプレイがあって迫力もあるので、私はこれぐらいのサイズ感が丁度よいと思っています。10インチだとこれより一回り小さいぐらいなので、充分見やすいと思います。

しかし8インチまで小さくなると、(Amazon公式の画像を借りると)これぐらいの大きさになります。

Amazon fire hd 8を手に持って楽しんでいる公式宣材写真

うーん、ちょっと小さい…。

サッカーや野球のような全体像を見ながら細かい部分も見たいという人には、どうも中途半端なサイズなんですよね。

だからさっきも言ったように、8インチで見るならスマホで見ればいいっていう中途半端なサイズになってしまうので、やはり自宅内でのDAZN視聴が目的なら10インチがオススメですね。

 

DAZN以外の用途で持ち運ぶつもりならFire HD 8も◎

ただし、自宅でのDAZN視聴以外の目的でFire HDタブレットを利用する場合はHD 8でも構わないと思います。

例えば代表的な利用用途というと、

  • 外出先にも持ち運びたい
  • Kindleで漫画や電子書籍を読みたい
  • 携帯性、操作性を重視したい
  • 値段のやすさを重視したい

このようなものです。

特に外出先への持ち運びを検討している方は、HD 10よりHD 8の方が理に適っていると思います。さすがに10インチですとサイズが大きく重さも出てくるので、持ち運びは大変になるので。

私は自宅外に持ち運ぶ予定はないし、DAZN以外の電子書籍などでも利用予定がないので、もし今から新しく購入するんだったら迷わずHD 10を買いますが、持ち運びも検討してるならHD 8が良いかもしれません。

以上のことから、自宅での動画視聴だけが目的ならHD 10、それ以外での利用も考えてるならHD 8を選ばれると良いかと思います!

 

タブレットでDAZNを快適に視聴するコツ

私はWindowsのSurface Pro4でDAZNを見ていますが、タブレットでDAZNを快適に視聴するには背面に自立できるスタンドがあるかどうかが非常に重要だと感じています。

背面の自立スタンドっていうのは、これのこと。

Surface pro4でスタンドの角度を変えながらDAZNを視聴している様子

ご覧のように、このスタンドは自由自在に角度を変えられるので、あぐらをかいてる時も、ソファで座ってる時も、ひざを立ててるときも、どんな体制でも角度を変えてベストポジションに入り込んでくれる。

普通のタブレットは手で支えて持たないとダメで、タブレットが重いとすぐに手が疲れてしまうんですが、このスタンドがあれば両手が自由になるし、せいぜい添える程度で全然疲れないので超快適なんです。

しかしAmazon Fire HDタブレットにはこの自立スタンドがないので、自立スタンドの代わりになる付属カバーの購入を強くオススメします。

このカバーがあれば自立スタンドを同じ役割を果たしてくれるので、視聴の快適度も段違いになるはずですから、ここはしっかりこだわりましょう!

自立スタンドがあるカバーは、公式の純正カバーがオススメ。

カラーはリンク先で選ぶことが出来ます。

あ、あと反射防止の保護フィルムも必須です!

Fire HDタブレットは光沢が強いので自分の顔が映ったり光が反射する事が多いので、DAZNを視聴するときにこの保護フィルムがないと目が非常に疲れます。

なので、こちらの「反射防止」のフィルムをディスプレイに貼ってから視聴すること。

 

32GBと64GB、どっちを買うべき?

Fire HD 10タブレットには32GBと64GBの異なる容量サイズのものが発売されていて、それぞれこのようなお値段で発売されています。

値段差があるのですが、DAZN視聴用であれば32GBで充分だと思います。

ただDAZNは2019年中に試合映像をダウンロードして、オフライン時でも視聴できる機能を追加すると発表しているので、タブレット内に沢山の試合映像を保存しておきたいという方は64GBがオススメですね。

まぁそうは言っても32GBを買っておいて、最大256GBまで使えるメモリーカードを後から追加する方法もできるので、個人的には32GBで充分かなと思います。

また、よくスマホを落としたりしてディスプレイを割ってしまうというようなオッチョコチョイな人は1年~3年間の事故保証プランも用意されていますので、購入した端末が故障しないか心配性な方は入っておくとよいでしょう!

 

-DAZN

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.