チャンピオンズリーグ

18-19UCL ユベントス×アトレティコの放送予定と見どころ

更新日:

ユベントスとアトレティコのクラブエンブレム

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、アトレティコホームで行われたアトレティコマドリード×ユベントスのは2-0でホームのアトレティコが勝利しました。

2nd Legは日本時間3月13日(水)の早朝5時、ユベントススタジアムでキックオフです。

 

 

【UCLラウンド16第2戦】ユベントス×アトレティコ戦の放送予定と見所

スペイン・マドリードで行なわれた1st legは、2-0でアトレティコが勝利しました。

前半は互いにしっかりと守備ブロックを形成しリスクをかけない堅い展開となりましたが、後半になるとアトレティコのシメオネ監督は次々に選手を投入。

後半22分までに3枚の交代カードを使い切ると、33分にホセ・ヒメネス、38分にディエゴ・ゴディンがともにセットプレーの流れから得点を記録し、そのままアトレティコが逃げ切りました。

ユベントスは次戦ホームで戦えるとはいえ、ベスト8進出には最低2点差以上での勝利が絶対条件となりました。

2nd legはユベントスのアレックス・サンドロ、アトレティコのジエゴ・コスタ、トーマス・パルティの3選手が出場停止となります。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の2nd Leg、ユベントス×アトレティコは日本時間3月13日(水)の早朝5時キックオフ、試合中継はDAZNでの独占配信です。

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

ウィリアムヒルのオッズではアトレティコの勝ち抜け濃厚

イギリスの大手ブックメーカーによる2nd legの予想オッズは、以下の通り。

  • ユベントス勝利:1.73
  • 引き分け:3.60
  • アトレティコ勝利:5.25

(いずれも日本時間3月4日時点)

2nd Legをホームで戦うユベントス勝利が堅いという予想です。

1st legを落としたユベントスですがホームでは無類の強さを誇り、今季イタリア国内リーグでは未だ無敗(敗れたのはCLのGSマンチェスターユナイテッド戦のみ)。この試合も「地の利」を活かしたゲーム展開が予想されています。

とはいえ、今回さらに注目いただきたいのは次戦進出の予想オッズ。

  • ユベントス:4.00
  • アトレティコ:1.22

2nd legではユベントス勝利が固いけれども、2戦合計ではアトレティコがベスト8へ駒を進めるという見方で、実際オッズはかなりの差が開いています。

個人的にはここからでもユベントスが勝ち抜けてくる可能性は結構高いと見ていますが、どうですかね。終わってみればやっぱりユベントス、みたいな形かなと思いつつ、アトレティコが大逆転負けというのも想像しにくい。

ユベントス、アトレティコ、あなたはどちらの勝ち抜けを予想しますか?

ちなみにウィリアムヒルなどの海外ブックメーカーへは日本からも気軽に参加できます。

DAZNなどで視聴できる欧州サッカーはもちろん、開幕したばかりのJリーグ、日本のプロ野球にもウィリアムヒルから賭けることができるので、スポーツギャンブルに興味がある方、一攫千金を狙いたい方はぜひチャレンジしてみてください。

 

勝ち抜けには最低2点差以上での勝利が必要なユベントス

ユベントスが勝ち抜け条件を整理しますと

  • 2-0勝利で延長戦突入
  • 3-0以上の無失点勝利で勝ち抜け

ですが、アトレティコに1点でもアウェーゴールを取られると少なくとも4-1以上の勝利が必要になります。いずれにしてもスッキリ勝つには3点差勝利が必要ということ。

試合開始からユベントスが得点を奪いにいく展開になりますが、どのような時間帯でまず1点を取るか、特に先制点の行方がこの試合の最大の見どころとなります。

1st leg、アトレティコの代名詞であるソリッドな4-4-2に対し完全に攻めあぐねたユベントスはほとんどチャンスを作ることができませんでしたから、2nd Legに向けてどう修正をしてきたのかも見ものです。

 

ユベントスのキープレイヤー、マリオ・マンジュキッチ

今シーズン、リーグ戦でここまで(25節終了時点)チーム2位の8得点を挙げており、攻守におけるハードワークや前線で体を張るマンジュキッチのポストプレーは、チームにとって欠かせないものとなっています。

そしてマンジュキッチの最大の武器は、190cmの長身とフィジカルの強さを活かし、サイドからゴール前へ斜めに走りこんで叩き込むヘディングです。ゴール前を固めるアトレティコに対しては、1st legではあまり見せられなかった空中戦が有効となります。

多少ルーズなボールであっても何とかしてくれるほどマンジュキッチは「無理が効く選手」なので、こぼれ球にしろ、そこを起点にクリスティアーノ・ロナウドやパオロ・ディバラといった他の攻撃陣にも多くのチャンスが訪れるはず。

アトレティコはマンジュキッチにとっての古巣ですが、彼の貢献なくしてユベントス勝利は見えてきません。

 

アウェイゴールで試合を決めたいアトレティコ

守りきれば次戦へと進めるアトレティコとしても、「守備一辺倒」とは考えていないはず。この試合1点でもアウェイゴールを取ればユベントスは最低でも4点必要となり、圧倒的優位に立って試合を進めることができます。

得点を奪うためチームとして前がかりになることが予想されるユベントス。その背後に広がる大きなスペースをうまく突くことができたとき、アトレティコのベスト8進出が大きく近づきます。

 

アトレティコのキープレイヤー、モラタ

今季、冬の移籍市場でチェルシーから加入しこちらも古巣対決となるモラタ。

1st legでは後半13分から途中出場し、フィリペ・ルイスからのクロスに頭で合わせゴールネットも揺らしました(VARにより取り消しとなりましたが)。

その試合先発したジエゴ・コスタは前述の通り出場停止。ラ・リーガ第25節ビジャレアル戦では、ついにアトレティコ移籍後初ゴールも記録しましたし、2nd legでモラタが先発起用される可能性は大いにあります。

万能型のストライカーであるモラタですが、そのスピードも武器の一つ。アトレティコが引いて守る展開になったとき、カウンターの中心となる働きができるか、大きなポイントとなりそうです。

 

まとめ

DAZNのチャンピオンズリーグ訴求用のLPのスクリーンショット

18-19UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の2nd Leg、ユベントス×アトレティコの試合は日本時間3月13日(水)、午前5時キックオフです!

▶ DAZN<無料体験を申し込む>
31日間は無料で視聴できます。視聴料の請求はありません。

 

-チャンピオンズリーグ

Copyright© サッカーTV , 2019 All Rights Reserved.