Amazon

現在値下げ中!Amazon Fire TV Stick/4Kの割引セール情報

更新日:

fire rv stick 4kのバナー現在、Fire TV Stick 4Kが4,480円(2,500円オフ)、Fire TV Stickが2,980円(2,000円オフ)でタイムセールを実施しています。値下げは4月23日23時59分までですので、購入検討の方はお急ぎを!!

※上のバナーでは通常お値段となっていますが、リンク先でセール情報を確認することができます。

今後のセール情報は特に発表されていませんが、過去の傾向をみる限り、直近では2019年最後のセールになる可能性が高く、さらに年間を通して最も安い値段でのセールが今回のサイバーマンデーセールです。

今回のセールを逃すと来年12月まで同レベルの値引きがないと思われるので、購入機会を探っていた方はぜひチェックしてみてください。

またAmazon Fite Stick TV各種の割引、値下げセールの情報は随時この記事で更新していく予定ですので、購入を検討中の方はぜひこの記事をブックマークに入れて頂き、値下げ情報確認にご利用くださいませ。

 

Amazon Fire TV Stick/4Kのセール情報と割引価格

Amazon Fire TV Stickにはスペック別に下記2機種が販売されており、それぞれのデフォルト価格(定価)がこのようになっています。

現在はタイムセール中ですので、それぞれ割引価格で販売中です。

↓ 2,000円オフの2,980円に値下げ中 ↓

↓ 2,500円オフの4,480円に値下げ中 ↓

ちなみに「Fire TV Stick 第2世代(4,980円)」と「Fire TV Stick 4K (6,980円)」の2機種は2019年1月から発売された新機種で、今回で通算3度目のタイムセールで、割引額は全て同じです。

また、長らく発売されてきた「Fire TV Stick 第1世代」で、過去実施されてきたセール時期と値引き傾向を分析してみると、2019年に値引きセールが実施される可能性が高いのが、

  • 3月下旬(タイムセール祭り)
  • 6月上旬(セ・パ交流戦セール)
  • 7月中旬(プライムセール)
  • 8月中旬(お盆セール)
  • 11月上旬(タイムセール祭り)
  • 12月上旬(サイバーマンデー)
  • 年末年始

以上、7つの時期です。

この中で、過去最も割引額が大きかったのは7月中旬のプライムセール12月上旬のサイバーマンデーセールです。

さらにFire TV Stickの兄弟機種だった「Amazon Fire TV(現在は販売停止)」でも

  • 2月下旬(Jリーグ開幕セール)
  • 9月上旬(9月セール)
  • クリスマスセール

に独自の割引セールを実施していたので、2020年もこれらの時期にセールが行われる可能性が高いと踏んでいます。

以上の傾向から2020年以降の割引セールを予想すると、「Fire TV Stick 第2世代(4,980円)」は3,480円~3,980円あたり、「Fire TV Stick 4K (6,980円)」は4,980円~5,980円あたりまで値下げをするかな、と。

そして最大値下げが行われるのは7月のプライムセール、12月のサイバーマンデーになる可能性がやはり高く、その時期のセールがまさに今です。

2019年を振り返ると4月、5月、10月以外は毎月何かしらの値下げセールが行われている訳なので、もし今から購入を検討している場合は、この記事で紹介したセール時期を念頭に置きながら様子を見られるとよいかなと思います。

ただセール時期がいつも2~3日、長くてせいぜい1週間とかなので、その時期を逃さないように注意しておきましょうね!

 

Amazon Fire TV Stickはどの機種を買えばいいの?

Amazon Fire TVとFire TV Stcikを並べた様子

セール情報ではありませんが、よく聞く質問なので取り上げておきます。

販売されている2機種のうちどちらを購入されるかは各自のお好み次第ですが、DAZN(ダゾーン)などのライブ配信での視聴が目的の方は、スペックが高い「Fire TV Stick 4K (6,980円)」を断然オススメします。

もちろん第2世代機種でも問題なく映像は視聴できますが、上位機種の4Kに比べるとスペックが低いのでライブ配信では映像にカクつきが出やすく、画質が安定しない、画面操作でフリーズしやすいなどの不満がまず間違いなく出ます。

Amazonプライム動画などの動画程度であれは第2世代で問題ないと思いますが、少しでも視聴快適度を重視したい人、DAZNなどのライブでのスポーツ視聴に利用される方にとっては、スペックは高いほうが安心。

それにDAZNは「4Kでの映像配信にも今後対応する」と既に公式発表していますので、今から新しい機種を購入するなら、やはり4K対応の「Fire TV Stick 4K (6,980円)」がオススメですね。

 

Amazon Fire TV Stick/Fire TV Stick 4Kの過去1年間の値動き(2018年)

Amazon fire tv stickの過去1年間の値段グラフ

Amazon fire tv stickの過去1年間の値段グラフFire TV Stick 第1世代の過去1年間(2018年)の値動きと全てのセール時期をまとめた表がこちらです。

セール時期 割引価格
定価(2018年) 4.980円
3月24日~25日(タイムセール祭り) 3,980円
6月4日~9日(セパ交流戦セール) 3,980円
7月15日~19日(プライムセール) 3,480円
8月11日~17日(お盆セール) 3,980円
11月1日~3日(タイムセール祭り) 3,980円
12月8日~10日(サイバーマンデー) 3,480円
12月26日~1月7日(年末・初売りセール) 3,980円
定価格改定2019年1月16日~ 3,980円

Fire TV Stick 第1世代は2018年中は定価4,980円でしたが、Fire TV Stick 第2世代(4,980円)、Fire TV Stick 4K (6,980円)の発売開始に伴い、2019年1月16日より定価3,980円に価格改定が行われました。

Fire TV Stick 第2世代(4,980円)、Fire TV Stick 4K (6,980円)の2機種は2019年1月の発売以降、まだ一度も値引きは行われていません。

 

(番外編)Amazon Fire TVの過去1年間の値動き

現在はAmazonで販売されていない商品になりますが、Fire TV Stickの上位版機種だったAmazon Fire TVの値動きも調べてみました。

2017年の年末~取扱停止になるまでの2018年10月までの約1年間の値動き、セール実施時期がこちらです。

セール時期 割引価格
定価(2018年9月末まで) 8,980円
12月22日~24日(クリスマスセール) 7,480円
2月18日~25日(Jリーグ開幕セール) 7,480円
3月24日~25日(タイムセール祭り) 6,980円
7月15日~19日(プライムセール) 6,480円
8月11日~17日(お盆セール) 6,980円
9月9日~17日(タイムセール祭り) 6,480円
取扱停止2018年10月~ -

基本定価が8,980円と高価だったこと、2019年1月からFire TV Stick 4K (6,980円)の新規発売の影響もあり、前年10月以降は取扱がなくなってしまいました。今後再販されるかどうかは全く情報がありません。

Fire TVの新機種が発売されるかもしれないし、今後もFire TV Stickのみの販売が続くかもしれないし、先のことは全く分かりません。

 

まとめ

以上の傾向から、2019年のAmazon Fire TV StickとFire TV Stick 4Kは

  • 3月下旬(タイムセール祭り)
  • 6月上旬(セ・パ交流戦セール)
  • 7月中旬(プライムセール)
  • 8月中旬(お盆セール)
  • 11月上旬(タイムセール祭り)
  • 12月上旬(サイバーマンデー)
  • 年末年始

あたりに値下げセールが行われる可能性が高く、さらに

  • 2月下旬(Jリーグ開幕セール)
  • 9月上旬(9月セール)
  • クリスマスセール

でも、機種によっては値引きが行われる可能性があるということなので、これらの時期を意識しながら購入を検討してみてください!

 

-Amazon

Copyright© サッカーTV , 2020 All Rights Reserved.