【16/17シーズン】チャンピオンズリーグの視聴方法/テレビ放送はスカパー

欧州、UEFAチャンピオンズリーグの視聴方法を紹介します。

世界のサッカー界の中心的な大会ですから、この試合を見ずして海外サッカーファンは絶対に名乗れません。チャンピオンズリーグの試合を見るための方法はもちろん、スカパーの視聴料金を爆安にする裏ワザ節約法も紹介しています。

 

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の視聴方法/全試合放送はスカパーのみ

日本でUEFAチャンピオンズリーグの試合を放送しているのはスカパーだけです。

スカパーでチャンピオンズリーグの試合を見るには、

  • 欧州サッカーセット(月額3,980円)
  • スカパー!サッカーセット(月額2,980円)

のどちらかと契約をします。どちらのセットを選んでも、チャンピオンズリーグの見れる試合は同じで、なおかつ全試合を見ることができます。

日本でチャンピオンズリーグを見るには、必ずスカパーのどちらかのセットと契約をしないといけません。

 

欧州サッカーセットでCLの試合をみる!

月額3,980円(+スカパー基本料421円)のセットで、内容は

  • チャンピオンズリーグ
  • ヨーロッパリーグ
  • セリエA
  • ブンデスリーガ
  • プレミアリーグ

です。その他ハイライト番組、サッカー関連番組、Jsportsで月曜~金曜まで放送しているFoot!という人気番組も見れますね。

ヨーロッパリーグは主要4試合生放送、プレミアリーグは毎節5試合(生2試合、録画3試合)、ブンデスリーガは毎節3試合(生1試合、録画2試合)、セリエAは毎節4試合を生中継。

欧州サッカーセットはこれ一つで欧州サッカーを幅広く見れるのが特徴で、リーガ以外の主要試合は録画放送を含めるとほぼカバーできます。

ただし特定のリーグをお目当てに契約すると不便な所があり、特定のリーグにこだわりがあって、狭く深く楽しみたい人には不向きです。予め放送内容、放送カード、生放送の有無や時間帯をチェックしとくことをおすすめします。

 

スカパー!サッカーセットでCLを見る!

月額2,980円(スカパー基本料421円)のセット

  • チャンピオンズリーグ
  • ヨーロッパリーグ
  • セリエA
  • 天皇杯
  • Jリーグ・ルヴァンカップ
  • ユース・育成年代の試合

がセット内容で、各種ハイライト番組、国内サッカー関連番組も視聴できます。Jリーグコンテンツと海外コンテンツが混じっているのでちょっと中途半端な印象ですけども…。

CL、EL、セリエAは欧州サッカーセットと同じ放送内容です。

ソフトバンク利用者はスポナビライブが、ドコモ利用者はDAZNが一般より安い値段で契約できるので、スカパーサッカーセット+別チャンネルで契約する人が多い。

自分が見たい試合がハッキリ決まっている人は、欧州サッカーセットよりこちらの方が利便性も良く、安い値段でたくさんの試合を見れますよ。

 

CLだけの契約はスカパーでは出来ない

ちなみに、「チャンピオンズリーグだけ見れればいいから、もっと料金を安くしたい」という希望をお持ちの方がいるかもしれませんが、残念ながらCLのみの契約は出来ません。

チャンピオンズリーグの試合を日本最安の値段で見れるのは、スカパーサッカーセット(月額2,980円)です。

後ほど紹介しますが、ここからさらに料金を安くするにはCLの試合がない時期を狙って解約→再加入を繰り返す方法しかないですね。

 

欧州4大リーグとチャンピオンズリーグを一緒に見る場合のチェンネル選び

どうせチャンピオンズリーグを見るなら他の各国リーグも一緒に見たいっていうのがファン心理。

ちょっと話が脱線しますが、各国リーグの放送、放映権と料金を確認しておきましょう。それをまとめたのがコチラの表です。

スカパー WOWOW スポナビライブ DAZN
欧州
サッカー
セット
スカパー
サッカー
セット
月額料金 3,980円 2,980円 2,484円 980円
1,480円
980円
1,750円
CL × × ×
プレミアリーグ × × ×
リーガ × × ×
セリエA × ×
ブンデスリーガ × × ×
リーグアン × × × ×
◎=全試合 ○=主要試合 ×放送なし
スポナビライブはソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら月額980円。それ以外の人は1,480円です。

DAZNはドコモ利用者なら980円、それ以外の人は1,750円。

見たい試合に合わせて、欧州サッカーセット一つでいくか、スカパーサッカーセット+DAZN or スポナビライブ or WOWOWっていう組み合わせ方をする人が多いですね。

上の表を見ながら、自分が見たい試合はどれか?月額料金はどれぐらいか?を考えながら選んでみてください。

ちなみに僕はスカパーサッカーセット+スポナビライブ+DAZN+WOWOWの全部に加入しています。笑

実家の両親がワイモバイル契約者なのでスポナビライブが980円、奥さんがドコモ契約者なのでDAZNも980円、それぞれ代理契約してもらってます。

スポナビライブでのリーガ配信は英語実況ばかりなので、やはり老舗のWOWOWで見ています。サッカー以外のテニスとか映画とかも見れるので。

ちなみに、全サービスに加入しているからと言って僕はお金持ちって訳じゃありません。

サッカー観戦以外に趣味がないインドアな友達がいない性格なのと、試合開催時期に合わせた解約→再加入を繰り返して節約しているだけです…。

16/17シーズンのチャンピオンズリーグ、決勝トーナメントの対戦カード

16/17UEFAチャンピオンズリーグは2月からラウンド16がいよいよ再開。

対戦カードはこちら。日付、キックオフ時刻は全て日本時間です。左側のチームが第1戦をホームで、第2戦アウェーで戦います。

パリSG

バルセロナ
第1戦 2月15日(水)
○4-0●
第2戦 3月9日(木)
AM4:45
ベンフィカ

ドルトムント(香川)
第1戦 2月15日(水)
○1-0●
第2戦 3月9日(木)
AM4:45
Rマドリード

ナポリ
第1戦 2月16日(木)
○3-1●
第2戦 3月8日(水)
AM4:45
バイエルン

アーセナル
第1戦 2月16日(木)
○5-1●
第2戦 3月8日(水)
AM4:45
レバークーゼン

Aマドリード
第1戦 2月22日(水)
●2-4○
第2戦 3月16日(木)
AM4:45
マンチェスターC

モナコ
第1戦 2月22日(水)
○5-3●
第2戦 3月16日(木)
AM4:45
ポルト

ユベントス
第1戦 2月23日(木)
●0-2●
第2戦 3月15日(水)
AM4:45
セビージャ

レスター(岡崎)
第1戦 2月23日(木)
○2-1●
第2戦 3月15日(水)
AM4:45

既に消化済みのゲームもありますが、パリSGとバルセロナの試合は予想に反して大差がつきました。

こういう衝撃的な試合をリアルタイムで見ていると、まさに時代の目撃者になった気分になります。

いま行われているベスト16~ベスト8の戦いは試合数も多く、レベルも高いのでCLが一番面白い時期です。

CLの面白さは準決勝でピークを迎え、決勝までくると大会が終わる寂しさと共に新時代の到来を見届けるような気持ちです。笑

ちなみに、CLの今後の日程はこの通りです。

準々決勝 第1戦 4月12日、13日
第2戦 4月18日、19日
準決勝 第1戦 5月3日、4日
第2戦 5月10日、11日
決勝 6月4日 in カーディフ

決勝は6月4日、ウェールズのカーディフで行われます。

 

チャンピオンズリーグが見れない=時代の目撃者にはなれない

チャンピオンズリーグの試合のレベルの高さって、国内リーグとは比べ物になりません。

試合の注目度も他の試合とは段違いだし、選手もファンもモチベーションMAXだし、実際に試合を見てて思いますけど、やっぱりW杯よりCL、世界で最もレベルの高い大会だって言われる意味がよくわかります。

それぐらい、他の試合とCLは違う。

僕は最近になってようやくスカパーに入りましたけど、やっぱりCLは時代の最先端です。

バルサ全盛時代の到来だって、バイエルンや今回のパリSGにやられた衝撃的な敗戦だって、新時代はいつもCLの舞台で訪れるんでね。

今まではYahooニュースで結果を見るだけの寂しい接点しかなかったし、世界が盛り上がる中でひとり蚊帳の外に追いやられる気分だったのが、スカパーに加入したことでCLの試合を自分の生活範囲内に取り込めたし、CLの当事者として大会を楽しめるようになりました。

こういう見たいCLの試合が見れないストレスを長年抱えてきたので、今の生活は快適です。

この記事を読んでいるあなたも、かつての僕と同じようなストレスを抱えてるでしょうし、きっとあなたも早くこっち側に来たいんじゃないかなーと思います。

 

スカパーの視聴料金を節約するサッカーファンおなじみの裏ワザ

そこで、スカパーの節約術です。

やはり一番気になるのが料金面だと思うのですが、CLだけを目的にスカパーサッカーセットに入る人なら、色んな節約方法があります。

幾つかある節約方法も、往年のサッカーファンなら超お馴染みの誰でもやってる方法でも、意外と知らないって人も多いです。

 

節約方法1:試合日程に合わせて契約→解約→再加入【6ヶ月分の視聴料でCL全試合視聴】

まず一つ目が、CLの試合がない時期の解約→試合開催に合わせて再加入する方法。

CLは毎年同じスケジュールで、試合があるのは

  • 9月~12月(GL)
  • 2月~5月(ノックアウトラウンド)

なので契約もこの期間の8ヶ月間だけにします。

しかもスカパーは前月未加入であれば、新規加入でも再加入でも初月無料なので、9月と2月の視聴料が無料です。

つまり、年間6ヶ月分の視聴料だけでCL全試合を楽しめるということ。

これが僕が考え抜いた、スカパーの契約条件を利用する超絶節約法です(笑)

今シーズンは決勝が6月にありますが、決勝は地上波フジテレビで生中継がありますからそれを見れば良いし!

12月も解約すればさらに安くなるよ

12月は第1週にGL最終節のみの開催。最終節はすでに突破・敗退が決まって消化試合も多いので、12月(GL最終節)も解約すれば、年間5ヶ月分の視聴料で済みます。

 

節約方法2:決勝トーナメントに入ってからスカパーに加入する

二つ目の方法が、決勝トーナメントに入ってからスカパーに加入する方法。

これなら、2月~5月の4ヶ月分、視聴料は初月無料があるから23月分だけでいい。

決勝がある6月を入れても、初月無料があるから4ヶ月分の視聴料で決勝トーナメントの主要試合を全て観戦できます。

いくらレベルが高いCLの試合と言えど、やっぱりCLの本番は決勝トーナメントに入ってから。

で、優勝争いが本格化する2月以降の決勝トーナメントだけ見れれば充分でしょっていうことで、ラウンド16が始まる2月~5月か6月あたりまでを契約。

実際、毎年2月になったらスカパーに入ってるっていう海外サッカーファンって結構多いですよ。僕も今年からこの方法で加入しましたし、5月で解約予定です。

ファン歴が長い人の間では結構知られた方法なんですが、意外と知らない人も多いんですよね。

しっかり調べればこんなにオトクにCLを見れるのに、もったいない。

 

上手に節約さえ出来れば、世界最高峰のCLの試合が好きなだけ見れる

大抵の人は、「CLは確かに見たいけど、そのために2,980円を毎月払うのはちょっと…」と躊躇する人が多いですが、こういう節約方法ならハードルは一気に下がります。

1年間、これからずーーっと視聴料金を払い続けるわけじゃないし、いつでも解約はネットからすぐに出来ます。

加入するのにアンテナも要らないし、チューナーもいらない。地上デジタルテレビかブルーレイレコーダーさえあれば5分程度の手続きでスカパーは視聴できますから。

自分の大好きな趣味を満喫するのに、飲み会数回分のお金を数ヶ月に分けて払うだけでいいんだし、よくよく考えたら有料チャンネルをそこまで敬遠しなくてもいいんです。

だからどうしてもCLを見たいけどお金が心配!って言う人はこういう節約方法を覚えておくと良いんじゃないかなーと。

この程度の金銭的負担で自分の大好きな趣味を諦めてストレスと戦い続けるなんて人生何が楽しいのか。

あなたも早くこの快適な環境を手に入れて、こっち側に来てください(笑