【16/17最新版】スカパー欧州サッカーセットの内容と料金

海外サッカー観戦の定番である欧州サッカーセット(月額3,980円)の内容を、ファンの目線でしっかり解説します。

僕は現在スカパーサッカーセットと契約しているのですが、以前実家に住んでいた時はケーブルTVでJsportsの放送を見ていたので、欧州サッカ-セットの大体のイメージは掴めます。

欧州サッカーセットは「リーガエスパニョーラ以外の欧州主要試合を全てカバーできる」というのが最大の売りで、関連番組も豊富です。プレミアリーグを中心に、欧州サッカー全体をまんべんなく見たい人に向いているセットです。

 

海外サッカー観戦のド定番!スカパー欧州サッカーセットの内容

まずは、一番肝心な放送内容から。

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • セリエA
  • プレミアリーグ
  • ブンデスリーガ
  • W杯欧州予選(イタリア代表戦&ハイライト番組)

このうち、CL、EL、セリエA、W杯欧州予選はスカパーで、プレミアリーグとブンデスリーガはJsportsで放送されます。一つ注意したいのは、欧州サッカーセットではバルセロナやレアル・マドリードなどリーガエスパニョーラの放送がないこと。

これらの試合を見るには、リーガエスパニョーラを放送しているスポナビライブ、WOWOWと別途契約が必要です。

 

スカパー・欧州サッカーセットの月額料金

欧州サッカーセットの視聴料金は月額3,980円(税込)。

スカパーの料金体系は「基本料421円+視聴料」なので、合計4,401円が月額料金になります。

加入初月は視聴料も基本料も全部無料で、試合の戦術分析や解説も豊富。振り返りもかなり丁寧です。加入翌月からの請求。スカパーは最初に加入料が3,240円かかりますが、3月末まで加入料0円キャンペーンを実施中です(再加入者も0円)。

加入料0円キャンペーン、もしくは再加入割引を利用すると、

  • 加入初月:0円
  • 2カ月目以降:4,401円

となります。

加入料が必要な人は、2ヶ月目が7,641円、3ヶ月目以降が4,401円です。加入料0円の時を上手に狙いたいね!

 

スカパー欧州サッカーセットの視聴チャンネルについて

欧州サッカーセットの視聴チャンネルはこの通り。

  • スカサカ(CS800)
  • スカチャン×3(CS801、802、805)
  • BSスカパー(BS241)
  • Jsports2と4(BS243、BS245)

このうち、BSスカパー、スカサカ、Jsports2、Jsports4は24時間ずっと見れます。ラグビーやプロ野球、音楽ライブなどサッカーと関係のない番組も視聴できますね。

ただし、スカチャン×3、Jsports1&4の5チャンネルは契約パックに含まれる該当番組の放送時のみ視聴できます。

 

欧州サッカーセットで見れる番組、見れない番組を事前にチェックしておこう

欧州サッカーセットは欧州カップ戦(CL/EL)+欧州各国リーグを放送していますから、

  • 欧州サッカー全体を満遍なく見たい人
  • プレミアリーグ+欧州カップ戦をみたい人

向けのセットです。

放送枠や放映権の関係で、ブンデスリーガ、セリエA、リーガエスパニョーラは他のチャンネルと組み合わせるほうが都合がいいですが、欧州サッカーセットに合うのは上の2パターンの内どちらかに該当する人かと思います。

いずれにせよ、せっかく加入したのに「えっ!この番組見れないの!?」とか「このチームの試合って放送してないのかよ!」といった笑えない状況にならないよう、毎週、どのリーグのどのチームの試合が見れて、どういった番組が見れないのかを事前に確認しておきましょう。

 

欧州サッカ-セットでのUEFAチャンピオンズリーグの放送番組

CLは大会全125試合を放送、決勝ラウンド以降は全試合生放送します。大会前の予備選・プレーオフも(全試合ではないものの)放送しますね。試合は水曜か木曜の深夜4時半ごろキックオフなので、録画で見るか、前日は早く寝て朝にライブで見る人がほとんど。

試合以外だと、

  • チャンピオンズリーグマガジン(毎週日曜深夜0時~30分)
  • チャンピオンズリーグハイライト(試合開催週の木曜夜9時~60分)

の2つがレギュラー番組で、その他、組み合わせ抽選会、特集番組も豊富。16/17シーズンに放送された番組を振り返ると、

  • グループステージレビュー
  • 決勝ラウンド開幕(ハリルホジッチ監督出演)
  • 決勝ラウンド開幕直前スペシャル
  • 欧州最高峰に挑む日本人~香川・岡崎・清武~
  • 組み合わせ抽選会

などさすがにスカパーの主力コンテンツだけあって見応え充分。決勝トーナメント1回戦の1st Leg、パリSG-バルセロナの試合は現地から生中継でしたし、この中継にはハリルホジッチ日本代表監督も出演してましたよ。

 

欧州サッカ-セットでのUEFAヨーロッパリーグの放送番組

公式サイトでは「グループステージから毎節4試合以上を生中継」とありますが、大体は毎節5試合を生放送しています。

GL~決勝トーナメント2回戦までは日本人選手所属クラブ、ビッグクラブを中心に放送し、準々決勝以降は全試合生放送です。試合以外だと、

  • UEFAヨーロッパリーグハイライト(60分)
  • 組わせ抽選会

を放送。ELは試合数が膨大なので、ハイライト見るだけで大変。笑

 

欧州サッカ-セットでのイタリア・セリエAの放送番組

毎節4試合を生中継します。4試合の放送枠のうち、

  • ミラン(本田)
  • インテル(長友)
  • ユベントス

の3枠はほぼ固定。もう1試合はナポリが多く、ラツィオやローマがたまに放送、フィオレンティーナも稀に放送がありますね。

生放送3枠は深夜2時、4時半あたりから。土日の午後8時~9時キックオフの試合が生放送の時もあります。

余談ですが、ミランの試合をよく見ていると今シーズンの本田がどれだけ試合に出ていないかがわかります…。

欧州サッカ-セットでのイングランド・プレミアリーグの放送番組

プレミアリーグはらJsportsで放送。毎節5試合放送、そのうちLIVEが2試合、録画放送が3試合です。傾向としては、

  • チェルシー
  • マンチェスターU
  • マンチェスターC
  • アーセナル
  • リバプール

大体この5チームの試合がほとんどで、たまにレスターやトッテナムの試合が入ってくるイメージ。吉田麻也がいるサウサンプトンの中継はほぼ0です。

生中継が2試合しかないので、ビックマッチでも必ず生放送とは限りません。録画放送でも大抵は同日に放送がありますし、自分で録画したものを後で見ることが出来ますが、とにかくLIVE放送にこだわりたい人にはストレスかも…。

試合以外だと

  • プレミアリーグハイライト(60分)
  • プレミアリーグプレビューショー(30分)

も放送中。国内カップ戦の放送はありません。

Jsportsの生放送枠に不満を持つ人が多いのですが、プレミアリーグを全試合生配信するスポナビライブでは上記ビッククラブの試合ですら英語実況だけの時もあるんで、正直どっちが良いかがは甲乙つけがたい状況…。

 

欧州サッカ-セットのドイツ・ブンデスリーガの放送番組

ブンデスリーガもJsportsで放送。毎節3試合、そのうちLIVE1試合、録画2試合です。

放送枠3つのうち、傾向としてはドルトムント(香川)が固定、バイエルンも大概放送、もう1試合は日本人所属チームです。最近は長谷部が注目されるフランクフルトの放送が多いかな。

生放送の枠は大抵バイエルンかドルトムントのうちどっちか。この2チームの試合だけで良いという人は大丈夫ですが、日本人選手所属クラブなど特定チームの試合を必ず見たい人はDAZNがオススメ。

生放送は週末の午後11時半、もしくは深夜2時半キックオフが多いかな。試合意外にもブンデスリーガハイライト(60分)も放送中。

 

欧州サッカ-セットでの2018年ロシアW杯欧州予選の放送

W杯欧州予選のイタリア代表を全試合生放送+欧州予選ハイライトです。

スカパーではチャンネルかセットを契約するとBSスカパーが無料で見れるのですが、W杯予選はそこで放送されます。

 

その他、欧州サッカーセットで見れるハイライト・関連番組

その他、Jsportsで放送される関連番組が

  • デイリーサッカーニュース・Foot!(月~金、各30分)
  • Talking Foot!(30分)

があり、さらにフットサルのFリーグの中継もあります。

Foot!はサッカーファンおなじみの情報番組で内容も面白いですね。月曜は欧州各国のゲームハイライト、火曜日はプレミアリーグ、水曜はJリーグ、木曜はセリエA、金曜はその週のニュースを紹介。

移籍情報や欧州各国の現地記者や報道紹介、選手や監督インタビューなどファンには見ごたえがある内容です。平日は毎日午後10時~放送していますし、再放送も頻繁にやってます。

国内サッカー関連番組はBSスカパーで見れる

Jリーグラボ、Jのミライなど国内サッカー関連番組はBSスカパーで放送されている時であれば視聴できます。

名目上は、スカパーサッカーセットとの契約が必要ですが、BSスカパーでもこれらの番組はたまに放送されてますから、見たい方はこちらで視聴できるはずです。

スカパー欧州サッカーセットに加入すればスカパーオンデマンドが無料で視聴できる!

スカパーの欧州サッカーセットに加入すると、スカパーオンデマンドが無料で視聴できます。視聴できるのは欧州サッカ-セットの内容と同じで、試合の生配信も視聴できます。

ただし、ブンデスリーガハイライトは権利の都合上、2017年1月からオンデマンド配信はなしになりましたが…。

テレビの前にいない時、寝る前のベッドの中、トイレの中、授業中、移動中、仕事中、会議中、いつでもスマホやタブレット、パソコンで視聴できます(笑)

利用者が率直に感じるスカパーの良さ…欧州サッカーセットは料金は高いが品質も高い

DAZNでJリーグのG大阪と甲府の試合でライブ配信がされずにリロードされ続ける画面のスクリーンショット

DANではJリーグ開幕戦のG大阪-甲府の試合はライブ視聴が出来ず大混乱に…

最近はDAZNやスポナビライブなどネット配信サービスも多くなりましたが、英語実況の試合ばかりだったり、画質が荒い、カクカク止まったり、通信量が膨大で速度制限が心配、テレビに繋ぐのが大変など、正直利便性も含めてまだまだ発展途上です。

スカパーは確かに料金は高いし、新興サービスの登場で放送枠も少なくなってきて「スカパー、WOWOW終わりの始まり」なんて叫ばれてますが、実際に契約してみると「まだまだ快適性やクオリティーの部分では雲泥の差がある」というのが正直な感想です。

高画質な映像をテレビで快適に見れますし、録画も出来るし、オンデマンドもあるし、レベルの高い実況と解説で試合を楽しめます。何より、Jsportsやスカパーは「サッカーは語るもの」をモットーに関連番組が豊富なんで、そこで仕入れた知識を元に試合もより楽しめる点はファンとして大きいですね。

 

自分に合うセットなのかを確認して、上手に料金を節約しよう!

何度も述べてきた通り、欧州サッカ-セットはCL&EL+欧州各国リーグを放送しますから、

  • (リーガエスパニョーラ以外の)欧州サッカーの主要試合をカバーしたい人
  • プレミアリーグを中心にCLと一緒に見たい人

に向いているセットです。

問題の料金は月額3,980円+421円、合計で月々4,401円と高額ですが、まぁちょっとした飲み会1回分の値段と思えばいいかと。あとはシーズンオフの時期を解約したり、加入料を0円にするなどの工夫をすれば料金も節約できます。

欧州サッカーは8月中旬開幕→5月下旬閉幕なので、6月と7月は解約してしまえば良いです。なんなら、開幕直後で試合数が少ない8月も我慢してCLが開幕する9月月初に加入すれば、9月~翌年5月までの年間9ヶ月分の契約でほぼすべての試合をカバーできます。

しかもスカパーは再加入でも初月無料なので、年間8ヶ月分の視聴料でシーズンのほぼ全試合を楽しめますよ!!

これなら年間12ヶ月全部を契約するより17,600円も安くなります。まともに全部契約すると大変なので、こういった節約術を駆使して上手に自分の趣味を楽しみましょう!

スカパーはアンテナやチューナーもいらないし、加入、解約、再加入も3分程度のネット手続きのみで行えますから、手間さえ惜しまなければ誰でもすぐに出来ますよ。